綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,844 記事

ブラで肩こり!?構造からみる、肩こりしにくいブラジャーはコレ!

2014年11月26日更新 | 17,357 views | お気に入り 479

自分に合った下着を選んでいますか?

ca02a50a0bb3a06a3328a106126250b7_s

ブラジャーを変えたら、何となく首が重い。サイズはあっているのに、肩こりする気がする・・・。
そんな経験ないですか?ブラジャーにはサイズだけじゃなく、そのバストにあった形があります。また、バストの重さをブラジャーがどのくらい支えることができるか、ブラジャーの構造によっても、首や肩への負担が変わってきます。あなたの肩こり、原因はブラジャーかも?!

ブラジャーで肩こりするのはなぜ?

ブラジャーはバストを支えるだけでなく、その重さのバランスをいろいろなところに分散する役目も果たしています。でも、サイズの合わないものをつけていたり、無理にひもを短くしていたりして、ボディへの締め付けが強くなると、血行不良が起きて肩こりの原因になります。また、構造的に肩ひもだけで重さを支えるブラは、肩への負担が大きくなり肩こりを引き起こします。

肩こりしないブラの条件とは?

812069ac345a55b3b6b445a3294a3459_s

肩こりを引き起こさないためには、サイズがあっていて体を締め付けないことが第一条件です。それ以外に、脇をホールドする部分や肩ひもも太いものがおススメです。バストの重さを広い範囲に分散できるため、血行不良を引き起こしにくいのです。

締め付けない・サイズぴったりブラ

自分の体に合っているかどうかは、試着してプロの人に見てもらうのが一番です。その時に、肩こりがひどいことも相談してみましょう。おすすも商品を教えてくれますよ。

幅広ホールドブラ

おススメのカップはフレンチカップです。全体をしっかりホールドしてくれるのでバストが動きにくく、肩への負担が減ります。また、フレンチカップのブラは、脇部分も幅広のものが多いので、重さを分散してくれます。他に、肩ひもが幅の広いレースなどでできているものや、タンクトップ型で背中面があるブラなども、バストをしっかりとホールドして、重さを分散してくれます。

でもそうゆうブラってちょっとオバサンっぽくて・・・という方!
わかります!その気持ち!!でも、勝負の日は思いっきりおしゃれなブラ、普段使いは見た目より機能重視!!と、ブラも勝負用と普段使いは分けて使用しましょう。

クロス型で重さ分散

もう一つのタプは、背中のひも部分がクロスになっているもの。これもバストをしっかりホールドする力と、重さを分散する機能があるのでお勧めです。最近、肩ひもがないタンクトップ型で肩こりに良い!と人気が出ている商品もあります。ブラの全体がひもをクロスさせるのと同様に力を分散できる構造になっていて、紐が無くてもバストをしっかりとホールドできるので、肩への負担なしで美しいバストが保てるという評判です。

番外編

でも、やっぱりかわいいブラがいい・・・という方には、しているだけで肩こりを解消してくれるブラひもをご紹介しましょう。ブラひもに磁気が埋め込まれているにで、紐を変えられるタイプのブラなら、どれにでも装着OKです。
いろいろ試して、自分の身体とバストに合ったブラを選ぶと、とても快適になりますよ。

著者情報

地中海沿岸在住。日本とヨーロッパの綺麗エッセンスをお伝えします!

本記事は、2014年11月26日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。