綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,855 記事

ダイエット中、口寂しくなった時のオススメおやつ

2014年11月20日更新 | 16,386 views | お気に入り 460

ダイエット中だって、おやつタイムは大切です。ローカロリーで腹持ちのするおやつで、心も体もホッとしましょう。

ダイエットは長続きが成功のポイント!

ローカロリーのおやつでダイエットの楽しさを作ろう!

ダイエットは無理なく楽しく続けるのがこつです。体重が減っていくのを確認しながら、今日も一日がんばろ~と思えることが大切。空腹が長く続いて、苦しい思いが続くようでは目標体重にたどり着けません。そのためにも、適量の間食、おやつはとても大切です。

ただ、気をつけなければいけないのは、ローカロリーであること、少量でも「食べた感」を脳とおなかに与えられるものであること、です。

安心して食べられるおやつはこれ!

体型をキープし続けている女優さんやモデルさんがおすすめする、安心して食べられるおやつは・・・

ドライフルーツ・ナッツ類

栄養豊富で食べると満足感が続きやすいです。たくさん噛むことで満足感につながりますね。ただし、食べすぎには注意!2~3個と最初に料を決めて、ゆっくりと噛んで食べましょう。

甘栗・干し芋

食物繊維はカロリーの吸収を穏やかにしてくれて、腹持ちも持続します。簡単につまめるので仕事中でも食べやすいのではないでしょうか。

塩昆布・乾燥わかめ・だし昆布

おかしとして売っている塩昆布や、乾燥わかめ、だし昆布など、いずれもカロリーが低く食べるのに時間がかかるので、満足感を得やすいおやつです。ミネラルも豊富なのでおススメです。塩分が多いので水分を一緒に取りましょう。

冷凍フルーツ

自宅でカットして冷凍しておきます。ジップロックやタッパーに入れてかいしゃにもっていくとヘルシーなおやつに。

ゆで卵

カロリーが低く、栄養価が高い、腹持ちする、と三拍子そろったおやつです。自分で作れるのも、うれしいですね。

これ以外にも、自分の好きなものをおやつに食べるという方法もあります。カロリーオーバーしないように、量を決めておくことが大切。でも、大好きなチョコレート、一日一つだけでも食べられる、と思うと、それだけで心に余裕ができるという効果もありますよ。

効果的なおやつの食べ方は?

ダイエット中のおやつ。嬉しくも後ろめたい思いが付きまといやすいものですね。それでもせっかく食べるのですから、ダイエットにひと役かってもらいましょう。上手に食べて、脳とお腹に食べ物が入ったことを十分に認識させると、ダイエット効果を高めることができます。

その効果的な食べ方とは?

ながら食べをしない

おやつをしっかりと見て、物を食べているんだと脳に認識させることが大切です。

よく噛んでゆっくり食べる

よく噛むことで、脳の満腹中枢が刺激され、満腹感が増します。唾液がたくさん出ると炭水化物が分解されて血糖値が上がるので食べすぎを防ぎます。
また、よくかんで満足度の高いおやつでは、あたりめダイエットが今人気になっています。
あたりめダイエットについてはこちら⇒

ダイエットは、目標体重に到達するが大切です。

おやつを楽しむ余裕を持ちながら、無理をせず長続きするダイエットで、体重が減っていく期間を楽しみましょう!

★「間食」についての記事をこちらのサイトで公開中!口寂しいときに★

ダイエット中の間食の選び方!空腹のときの対処法について | ダイエット教習所

著者情報

綺麗のトリセツ編集部です。皆様のお役に立てるよう美容や健康に関するハウツーやトピックスを投稿してまいります!

本記事は、2014年11月20日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。