綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,856 記事

1つ持っていれば便利!ワセリンの意外な活用方法!

2014年12月12日更新 | 17,117 views | お気に入り 525

ワセリンは、意外と使えるヤツ。

ワセリンは、保湿だけと思っていませんか?そんなあなた!人生損してます!(大げさではなく・・・)。そんな自宅にワセリンがあるけど、保湿しかしていないあなたに送る、ワセリンの活用術5連発。

傷口にワセリン

傷口にワセリンを使うと、傷口から雑菌が入るのを防ぎます。傷口を覆うように塗ると、かなりのバリア効果があります。更に、保湿効果でかさぶたがパリパリするのも防ぎますので、直接衣類などに触れません。痛みが少なく済みます。靴ズレに塗ると、靴と触れる傷口が保護され、更に擦れるのを防いでくれます。

ヘアケア、まつ毛ケアにワセリン

保湿効果を利用します。髪の毛やまつ毛に塗るとしっとり艶やか、毛並みも宜しくなります。まつ毛には、夜寝る前に塗るのがオススメです。抜け毛が減って、艶のあるまつ毛になりますので、つけまつ毛やエクステが不要になるかも!?(※もちろん個人差がありますが)。髪の毛に塗る場合、塗り過ぎに注意しましょう。塗りすぎると、昭和のサラリーマン風のテカテカ頭になりますし、毛穴の詰まりの原因になってしまいます。

 

止血にワセリン

止血の応急処置としても、ワセリンは実力を発揮します。止血したい箇所を清潔にして、少したっぷりとワセリンを塗ると、ガーゼや絆創膏のような役割を果たします。ポイントは、少しでも隙間があるといけません。傷口より広めに、たっぷりとワセリンを盛ってください。実際、筆者の友人が、子供さんの怪我の応急処置でワセリンを傷口に塗って病院に連れて行ったら、お医者さんに上手な応急処置でした、って褒められたそうです。

花粉症にワセリン

ワセリンには、保湿効果と、カバーする力があります。あのネットリとした粘着力のあるクリームで、鼻の毛穴を塞いでしまい、花粉が花の粘膜にくっつくのを防ぐ役割をします。イメージとしては、鼻の中の毛穴を、ワセリンで蓋をしてしまうような感じです。これなら、鼻の中に花粉が入り込んでも、もう鼻の粘膜にくっつく隙を与えません。もちろん、鼻の穴は健在ですので、息苦しさもありません。仕事柄マスクが出来ない、あるいはマスクが嫌いという花粉症の方にもオススメの方法です。

革製品のお手入れにワセリン

最後は、ちょっと意外な使い方です。ワセリンには、保湿力もありますし、塗った時、ちょっとワックスっぽい、光沢のある見た目にもなる、という性質を利用する方法です。まずは革製品の表面についている埃などを落とします、専用のブラシなどがあるとベストですが、なければ布で乾拭きしてもいいです。その後、柔らかい布(使い捨て出来るように、ハギレなどがオススメです)に、少量のワセリンを付け、革製品の表面に薄くのばして塗り込みます。靴、バッグ、財布等々、お手入れをすることによって、革製品独特の風合いが出て、長持ちします。革製品のお手入れは、オシャレ女子の株が上がります。

ポイントは、保湿力とカバー力、それに艶やかな仕上がりです。ワセリンの驚くべき使い方、是非実践してみてください。

著者情報

心と身体を鍛える空手の魅力にはまりそうな今日この頃です。

本記事は、2014年12月12日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。