綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,856 記事

あごの毛穴のつまりはどうして起こる?肌トラブルを回避します

2014年12月19日更新 | 12,345 views | お気に入り 508

大人ニキビスパイラルに陥らないために

 あごの毛穴つまりに悩む大人女子、結構いるんです。
中高生のときには、このような肌の悩みはなかったのですが、大人になって気が付いたらあごの毛穴つまりに悩んでいた・・・なんて話を聞きます。
実は、筆者もずっとあごの毛穴つまりに悩まされています。毛穴つまりから大人ニキビに進行してしまったという現実もあります。
今回は、あごの毛穴つまりはどうして起こるのか?毛穴つまりを解消する方法や予防する方法について紹介します。

あごの毛穴つまりの原因

あごの毛穴つまりの原因はいくつかあります。

保湿不足

 あごの毛穴つまりの原因と保湿って関係性が大きいのです。
あごをしっかり保湿しなければならない・・・なんとなくピンときませんが、実はとても大事なんです。乾燥状態→皮脂が過剰に出る→毛穴がつまるという流れが起きます。
毛穴つまりになる原因は、女性にはひげがないためにあごの毛穴そのものがあまり開いていないからなのです。ですから、毛穴ポツポツとなってしまうんです。

ストレス

 あごの毛穴が詰まりやすい原因は皮脂が過剰に分泌されるからなのですが、これを促進させてしまうのがストレスです。
ストレスが溜まると、男性ホルモンが優位になります。ですから、あごの毛穴が詰まった状態やあごニキビのある女性の血液検査をすると、男性ホルモンの数値が高くなっています。
あごの毛穴つまりやあごニキビは、現代女性のストレスそのものを表しているのかもしれませんね。

あごを触るクセ

 無意識にあごを触るクセ、ほおづえをつくクセなどがありますが、あごの毛穴が詰まったりあごニキビができる人はこのクセのある人が多いようです。手にはどうしても菌が多いために、あごの毛穴トラブルになりやすいようです。

主なものをまとめてみましたが、その他にも理由はいくつかあり、それらが重なってあごの毛穴トラブルになるようです。

 あごの毛穴トラブルを解消する方法

 保湿に保湿、しつこいくらいに保湿!

 あごの毛穴つまりをさせないためには、しつこいくらいの保湿が重要です。化粧水も思いっきり使いたいものです。高級な化粧水だと勿体ないからたっぷり使えないという人は、お値段を少し落としてでもたっぷり使えるものをお勧めします。
肝心なのは、保湿の後!化粧水でたっぷり保湿したあとに、それが逃げないために乳液でしっかり蓋をしましょう。

 洗顔のときに洗い過ぎない!

 毛穴が詰まっていると、どうしても洗顔にちからが入りがち。
洗顔のし過ぎは、潤いを逃がしてしまいます。
朝晩2回の洗顔で十分でしょう。乾燥しがちな人は朝は洗顔料を使わない洗顔でもいいでしょう。その際にも保湿はしっかりと行って下さい。

ストレスを溜めない!

 ストレスが溜まっている女性はかなり多いと思いますが、どのような症状が出るのかは人それぞれ。あごの毛穴トラブルになる人もいれば、その他の症状で悩まされる人もいます。いずれにしても、ストレスを少しでも解消することが大切です。

まとめ

筆者もかなりあごには悩まされています。毛穴つまりだけのときに対策をすれば、しつこいあごニキビにならずに済みます。
さまざまな対処を行っているにも関わらず、効果がないという場合は、皮膚科に行くのもいいでしょう。皮膚科では、ニキビになる前のあごの毛穴のポツポツに対しても治療をしてくれます。気になる方は皮膚科もチェックしてみてください。

著者情報

自分に素直に生きることをモットーにしています。

本記事は、2014年12月19日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。