綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,859 記事

毛穴の開きはこれで解決しちゃいました!

2014年12月26日更新 | 7,608 views | お気に入り 603

毛穴対策

赤ちゃんみたいなツルツル肌、女性なら誰でも憧れます。毛穴レスにするための方法はたくさん出回っているのですが、意外と過剰なスキンケアで悪化していることも多いようです。シンプルなのに効果がバツグンの方法を紹介します。

ヒントは油は油で落とすなんです!

毛穴ケアのための基本的な知識

毛穴の大きさは生まれつきのもの

毛穴の開きは多少スキンケアで改善できるのですが、生まれつき持った遺伝的な影響も受けるため、元々大きい方は完璧な卵肌は目指せません。毛穴の大きさは男性ホルモンの量に影響されやすく、特にホルモンの分泌量が変化する思春期に広がります。また、ストレスが多ければそれだけ男性ホルモンの影響を受けるため、後天的に毛穴が広がった方はストレスを減らす努力も怠らないようにしましょう。

毛穴ケアは酸化した皮脂を取るため

毛穴に溜まった皮脂を毎回無理やり剥がし取る必要はありません。皮脂は必要があって分泌しているため、とりすぎると逆に皮脂の量が多くなります。洗顔のしすぎ、強いクレンジングで洗っている方は洗顔料を見直しましょう。取る必要があるのは酸化して黒くなった皮脂汚れです。黒くポツポツした黒ずみが毛穴に見られる場合は別途毛穴ケアをプラスしてみてくださいね。

毛穴レスになる肌ケアの方法

油は油で落とす毛穴ケア

まずぬるま湯で顔の汚れを洗い流します。次にコールドクリームを顔全体に馴染ませ、くるくるとマッサージします。軽いメイクならこれだけでも汚れが落ちます。最後に油分をサッと落すようにぬるま湯で洗い流して終了です。この方法は毎日やる必要はなく、毛穴の汚れが目立ってきたら利用してOKです。

いっそ水洗顔にしてみる

水洗顔

普段の肌ケアは水洗顔のみだけ。角質層を培養でき、自分の皮脂を守るため余計な皮脂が分泌しにくくなります。女性の場合は夜はメイクを落さなければならないため利用しにくいかもしれません。朝のみなら取り入れやすく、洗顔後は化粧水で肌を整えて終了のためケアが楽になりますよ。

肌の保湿量を上げるラップパック

肌の保湿量が上がると余分な皮脂が分泌しにくくなります。普段の化粧水で肌が乾燥したり、部分的にベタベタするならまだ保湿が足りていない証拠です。ラップパックで補いましょう。

コットンに化粧水をたっぷり含ませ顔に張ります。その上からラップを張り10分くらい放置。いつも使っている化粧水の保湿力がアップします。

まとめ

毛穴ケアはやりすぎも禁物です。皮脂を取りすぎると余分な皮脂が出てますます毛穴が開いちゃいます。第一に汚れを取り過ぎない、保湿を重点的にの2点で毛穴レスになれるはず。この方法で私は10年以上毛穴シートパックは使っていません。試してみてくださいね。

著者情報

最近はもっぱらナチュラル思考です。自然が大好き!

本記事は、2014年12月26日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。