綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,863 記事

毛穴ケアに一番効果的な方法とは

2014年8月26日更新 | 3,632 views | お気に入り 625

話題の毛穴ケアのホントのところ。

毛穴レスのドアップにも耐えられるお肌って憧れますよね。あんなお肌、一日にしてならず、と分かってはいますが、でも、世の中、さまざまな毛穴ケアが紹介されていて、ホントのところ、どれが効果があるのかわかりません。そんな毛穴ケアの迷える子羊の女子のために、いろんな毛穴ケア集めてみました。

洗顔編

 洗顔は、とにかくスキンケアの基本です。どんなに良い化粧品を使っても、どんなに睡眠や食生活を良くしても、ここがおろそかでは意味がありません。とにかく、とにかく!(しつこい)こすらずに、優しく洗顔をすることが大切です。肌に刺激を与えるような、刺激や香料の強い洗顔料は、毛穴のためによくありません。

洗浄力の強い洗顔料は頻度を気をつける

とにかく毎日しっかり落とそう!と意気込んで、洗浄力の高い洗顔料を毎日使うのは、実はお肌に負担をかけてしまうためNG。使用頻度を表すと、

普段使いの洗顔料 > 時々洗浄力の高い洗顔料 > 週1回ピーリング

このくらいの使用頻度が目安です。

炭酸は毛穴に良い

ちょっと贅沢ですが、洗顔の仕上げに炭酸で顔を洗うと毛穴の引き締まり方が違います。冷たい炭酸なら、スッキリスベスベを実感できます。最近では、コスメグッズとして、炭酸パウダーが出ていますので、洗顔料と混ぜて使うのもおススメです。

食事編

ビタミンCや食物繊維

毛穴を引き締め、きめ細かい美肌を手に入れるためには、ビタミンCは必要です。内蔵やカラダの内側の不調は、すぐにお肌に現れるため、食物繊維の摂取は、便秘解消のために大切なこと。というか、美肌に一番大切なことは、バランスの取れた食生活。どれが多すぎても、どれが少なすぎても、アカンのです。

脂肪分0の食生活は?

油は敵だ!脂肪は敵だ!とばかりに、徹底的に油分を排除した生活をしていると、お肌の水分と油分のバランスは崩れてしまいます。勘違いしてはいけませんが、皮脂は適度に必要なものなのです。ささみや鶏の胸肉もいいですが、豚肉には、これまた美肌の味方、ビタミンが豊富に含まれていて、案外、出来るヤツなんです。

マッサージ編

顔の筋肉をほぐすと結構も良くなり、肌周期も正常化されるため、マッサージは毛穴ケアにも有効です。

オリーブオイルでマッサージ

オリーブオイルの中でも、ちょっとお高めなエキストラバージンオリーブオイルがおススメ。これは、皮膚科の強力な軟膏を落とすクレンジング液としても処方されているので、お肌に優しいことはお墨付きです。既に、スキンケアに使っている人も多いかもしれません。マッサージに使うときは、手のひらに適量取り、両手で温めてから毛穴の気になる部分に載せ、力を入れずマッサージしましょう。ここでも、泡洗顔と同じように、とにかく、とにかく!(しつこい)こすらずに、です。毛穴を開かせたら、あとは泡洗顔+毛穴引き締め化粧水。オリーブオイルの保湿力で、しっとりした洗い上がりになります。食用でOKです。

希に肌に合わない人も。少量から試してみましょう。

 スペシャルケア編

毛穴パックは肌周期に合わせて

ロングセラーの毛穴パック。これって鼻限定ですが、やったことがある人ならあのごっそりのすっきり感、たまりませんよね。ただ、一方で、バリバリの吸着で返って肌を傷める、毛穴が広がる等の注意点もしっかり把握しておきたいところ。毛穴パックをするなら、1回の肌周期(一定の期間で古い角質がはがれて新しい角質ができる周期)の間に1回程度がおススメ。更に、パックを長時間放置して、乾かし過ぎないことと、パック後に収れん作用のある化粧水で毛穴を引き締めることをお忘れなく。

ピーリング

ピーリングは、毛穴がすっきりして、古い角質も取り除いてくれるので、洗った後、すっきりとした洗い上がりで、肌が白くなったと感じる人が多いのでお手軽に毛穴ケアができるものの一つです。毎日皮脂は分泌されて、毎日毛穴をすっきりしたい、という人には、毎日でも、と言いたいところですが、こちらも、過剰に皮脂を取り除いてしまう可能性もあるため、多くても、週1~2回程度。上記の毛穴パックに比べると、顔全体のスッキリ度は高く、肌を傷める危険性も引くくなります。

オロナインパック

巷では、オロナインを毛穴の目立つ部分に塗って、しばらく放置。その後、毛穴パックを使用すると、驚く程毛穴の角栓が取れる、との噂です。傷ややけど、とにかくなんでもOKのロングセラー、オロナインを毛穴パックをしたい箇所に、厚めに塗ってしばらく放置。その後、お湯(毛穴を開かせたままパックに移るためこれがポイント!)でオロナインを流して、濡れたままの状態でパック。あとは上記の毛穴パックのお手入れと一緒。頻繁に毛穴パックをしている人には効果が薄いかもしれませんが、毛穴が気になる方は、一度試してみる価値あるかも。

絶対NGの爪で角栓を取る方法。

病みつきになる気持ちはよく分かりますが、毛穴のためには、良いことは全くありません。炎症して、痕が残る可能性も。やめた方が良いです。

著者情報

心と身体を鍛える空手の魅力にはまりそうな今日この頃です。

本記事は、2014年8月26日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。