綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,863 記事

運も出会いも引き寄せる!ハッピーオーラを手に入れるためにしたい事5つ

2015年2月17日更新 | 17,062 views | お気に入り 651

JJ164_72A

ハッピーオーラをまとった女性ってステキ!でも、そんなにハッピーなことばかりじゃないし・・・。
そんな若い女性におすすめの、「ハッピーオーラを手に入れる方法」を5つ、まとめてみました!

ハッピーなことは、なにげなく暮らしているだけでは見つけられないものなんです。
ぜひ、この5つの方法でハッピーオーラをまとって、モテる女性になってくださいね。

1.「今日はいい日になる!」と毎朝声に出す!

毎朝、起きたときに「今日はいい日になる!」と、声に出して言ってみましょう。超えに出して言うことで、その日はいいことしか感じられなくなります。これは気のせいではなく、きちんと効果があると言われている方法です。

「今日はいい日になりますように!」という願いではダメ。
「いい日になる!」と言い切ることがとても大切です。逆に「悪い日になる・・・」と言ってしまうと、悪いことばかりに気が取られてしまうので要注意です。

毎朝つづけることで、あなたの意識も変わっていくはず。脳が覚えてしまうぐらいに、毎朝唱えてみましょう。良いことに気づいたら、「○○できて良かった!」とさらに声に出して言ってください。ハッピーオーラをまとう基準は、イイことに気付ける女性になること。前向きな女性はモテ度もぐっとアップします。

2.ナチュラルメイクでハッピーオーラをまとう!

男性の目を意識するあまり、アイラインやアイシャドウに気合を入れ、ヘアスタイルも流行のものを取りいれて・・・そんな女性は、意外とハッピーオーラをまとっていません。実は、「頑張りすぎ感」は男性にはNG。やりすぎたメイクやヘアスタイルは、男性受けが悪いのです。

「その人に似合うメイク・ヘアスタイル」を望んでいるのが男性です。頑張って流行を追うのは、実はNG。自分らしくとりいれるならOKですが、流行っているから、という理由で飛びつくのはやめておきましょう。

あなたらしさが出るメイクなら、どんなメイクでもダイジョウブです。ほんのりとチークがのっているぐらいの、ナチュラルメイクが男性好みのメイクです。特にアイシャドウやアイライン、つけまつげで目を大きく見せようと頑張りすぎるのはやめて、「あなたらしさ」を追求してみましょう。

3.仕事をしっかり頑張る!

恋愛を意識している女性は、どうしても恋愛だけに意識が向いてしまいがち。
しかし、男性は「男性に何もかもをゆだねたい人」を避ける傾向があります。甘え上手と甘ったれは別!ちゃんと自分の仕事をしっかり頑張る、前向きな人こそハッピーオーラをまとえるのです。

少しぐらい疲れていても、「はぁ~今日は頑張った!」と言えれば、ハッピーなオーラが出てきます。頑張る女性は男性にとっても好感度が高く、「恋愛しなきゃ!」と焦る女性よりもずっとウケがいいのです。

「恋愛!恋愛!」という心を少し落ち着かせて、自分の世界もしっかり作り上げてみましょう。仕事を頑張るだけでも、少しずつあなたの世界は出来上がります!仕事を適度に頑張る。そんな女性がハッピーオーラをまとえます。

4.部屋をキレイにする!

部屋の中がどことなく散らかっていて、帰ると汚さにウンザリ・・・そんな状態からは一刻も早く抜け出しましょう。部屋が汚い女性に、ハッピーオーラをまとっている人はまずいません!汚いことに自覚がない人も要注意。「ゴミ屋敷」なんてもってのほかです。

部屋が汚いと男性も女性も離れていってしまいます。気づけば同じようなゴミ屋敷仲間ばかり、という状態になりかねません。同じように、カバンの中も要チェック!ぐちゃぐちゃになった領収書やコスメグッズは男性を引かせます。かばんの中身は外からも見えてしまうので、今すぐに改善してくださいね。

5.ハッピーオーラをまとっている人と一緒に過ごす

一番効果てきめんなのがこれかも!
ハッピーな女性と一緒にいると、あなたもハッピーな気分になれるはず。オーラをまとっている人は、周りもハッピーにできるものなのです。「この子といると楽しいなぁ」と感じる女友達がいませんか?そんな人は、一緒にいるだけでハッピーオーラを分けてくれます。

もし周りにハッピーオーラをまとった人がいないなら、新しい友達作りをしてみましょう。
ネガティブな人と一緒にいると、あなたまで引き込まれてしまいますので要注意。思い切って友達関係を整理し、新しい人と合う機会を設ける、というのもハッピーオーラをまとうためにとても大切な要素です。

著者情報

アンチエイジング・美容・健康に関する情報を集めるのが得意。『とりあえず自分でやってみる!』がモットー。実践に基づくキレイ情報をお届けします。

本記事は、2015年2月17日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。