綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,860 記事

20代も要注意!目元のしわができる人はある体質が関係しているかも?

2015年3月2日更新 | 5,635 views | お気に入り 483

20代目元のしわ

30代くらいから目元のしわが目立つのはコラーゲンなど肌の張りを保つ成分が不足するからです。しかし若いからって油断してはいけません。実は体質によっては20代から発生することもあるからです。若い人がなりやすい目もとのしわの原因を紹介します。

20代から注意こんな人はしわになりやすい

加齢によるしわはコラーゲン、ヒアルロン酸など肌の潤い成分が不足するためです。年齢と共に多少できるのは仕方が無いのですが、若い頃から笑うとしわができやすい人は次のような原因が無いかチェックしましょう。

目を擦る習慣がある

目元の皮膚は非常に薄くできています。ドライアイやアレルギーなどで目が痒くなり、擦る癖がある方は注意してください。

肌が乾燥しやすい

肌が乾燥しているということは目元はもっと水分が不足しています。顔全体に保湿することはもちろんですが、アイクリームなど別のケアをプラスしましょう。

目のクマができやすい

目のクマ

血流が悪くなっている証拠です。長時間パソコンを使う人、寝不足気味の方もよくなります。ホットタオルで温め改善してみてください。

落ちにくいアイメイクをよくする

落ちにくいアイメイクは洗浄力の強いクレンジングでケアしなければなりません。それにより元々皮脂が少ないのに、もっと潤いが不足ししわの原因となります。

屋外に出ることが多い

しわなど肌の老化の原因で最も多いのが紫外線だといわれています。屋外でスポーツをする人、仕事柄外に出る機会が多い人は注意しましょう。しわだけでなくシミなどもできやすいといえます。

目元のしわを改善するケア方法

目元の皮膚は薄いため元々肌が乾燥しやすい方や肌が弱い人などは特別なケアをプラスすることをおすすめします。

ホットタオルを当てる

ホットタオル

目が疲れたり、クマができたらホットタオルでケアしましょう。タオルを水で濡らし固く絞って電子レンジでチンします。そのままだと冷めやすい為ビニール袋などに入れてから目に当ててください。手のひらでタオルを広げ温度調節してから当てると良いですよ。

保湿&クリーム

顔全体に化粧水や美容液で保湿をしたら、目元に更に重ね付けします。乾燥しやすい方は専用のアイクリームのW使いがおすすめです。

細かいしわなら肌が乾燥しているためまだ改善できる可能性があります。保湿を重点的にすれば改善しやすいでしょう。また目元はマッサージを強くしないようにしてください。クリームを塗る際には内側から外側に向かって優しく塗るのがコツです。

まとめ

若い方でも目もとのしわができる体質や習慣が当てはまる人は、今日から対策をしましょう。安易な刺激はしわの元ですから避けて下さいね。保湿、血流の促進のWケアを心掛けてみてください。

著者情報

最近はもっぱらナチュラル思考です。自然が大好き!

本記事は、2015年3月2日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。