綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,859 記事

知らずに摂ってしまっていた、むくみやすくなる食べ物10選!

2015年2月27日更新 | 16,215 views | お気に入り 562

 私たちは、知らないうちにむくみやすい食べ物を摂っています。
今回は、むくみやすい食べ物を10個紹介します。

むくみやすい食べ物を紹介します

お酒のおつまみ系

お酒のお供は味の濃いものが多いですが、それは塩分も高いということ。
塩分を摂りすぎるとむくむということは多くの人が知っています。
それは、塩分を摂ることによって血中の塩分濃度が高くなってしまうために、からだの中の塩分濃度を保つためにむくんでしまうのです。
塩辛いものを食べお酒がすすみますよね!おつまみで水分を欲するのは、同じくからだの中の塩分濃度を保つためなのです。
既に味付けされているものではなく、自分で味の濃さを調整できる冷奴など、おつまみのセレクトを意識してみてはいかがですか?

アルコール

女子会で飲み過ぎて次の日に顔がパンパンということがあります。
アルコールは利尿作用がありますが、そのせいで身体が脱水症状と認識して水分をため込んでしまうんです。
また、アルコールは食事も楽しくなり、ついカロリーや塩分の高いおつまみに手が伸びてしまいがち。ダイエットの敵とも言われています。体型を気にするなら、アルコールは控えめにしましょう。また、排出を助けるカリウムを含むものを一緒に摂取するといいですよ。

インスタント食品

インスタント食品は手軽ですぐに食べられる便利な食品ではあるのですが、塩分や化学調味料が多く入っていますし、むくみやすくなる成分を多く含んでいます。
また、カロリーが高い割には栄養価が低いので頻繁に食べるのはお勧めできません。

ハムやベーコン

ハムやベーコンもパンには欠かせない食材ですし、おつまみでもよく利用されています。ほどよい塩加減でおいしいのですが、むくみやすい食べ物であることは確かです。摂りすぎには注意しましょう。また、女性の好きなイタリアンではハムやベーコンが使われているメニューも多いので、イタリアンに行く際にはメニューを一度チェックしてみましょう。

 おでん

コンビニでもお手軽に買えるようになったおでん、実はおでんもむくみやすい食べ物の一つです。カロリーそのものは高くないのですが、だしに含まれる塩分濃度はかなり高いとか。
だしのきいたおでんはおいしいのですが、むくみやすくなるので食べ過ぎには注意しましょう。

 

うどんやそば

簡単に食べられますし、からだが温まることでもうどんやそばを昼食に食べている人が多くいます。簡単でおいしいのですが、むくみやすい食べ物ということになります。これを回避する方法はおつゆをすべて飲まないことにあります。どうしてもうどんやそばのつゆを飲みたいのであれば、あらかじめ量を決めるなりのルールを設定しましょう。

 水分の摂りすぎ

アルコールでなくても、代謝が落ちている女性は水分の摂りすぎは確実にむくみの原因となります。もちろんお水の摂取は美容にも健康にも必要ですが、自分の身体と相談して上手に取り入れることが大事です。

未来の自分を綺麗にする!水の選び方と飲み方のポイントはコチラ⇒

丼もの

牛丼や親子丼、かつ丼など丼物は満足度も高い上に、時間の無いときにでもさっと食べられるので人気がありますが、むくみという点から言えば決してお勧めできる食事メニューではありません。
白米の摂りすぎにもなりますし、味の濃いものが白米の上に乗っているのでどうしても塩分の取りすぎや味が濃いものの摂りすぎとなります。
可能であれば、白米を玄米や雑穀米に変えるなどで少しはむくみ改善となります。

 アイスクリーム

アイスクリームが大好きだという人は多いのですが、からだを冷やす食べ物でもあります。からだを冷やす食べ物は血行不良になりやすいので、どうしてもむくみやすい傾向があります。
夏でも冬でも食べたくはなるのですが、食べ過ぎに注意すると共に夕食以降の時間帯は避けるようにしましょう。

出典元:http://www.siretoko.com/sweets/laiterie/

お菓子

お菓子が止められない女子はかなり多いと思います。特に、スナック菓子は食べだしたら止められなくなることも多いですし、チョコレートなども砂糖が多く使われているので、からだを冷やし、血行を悪くするのでむくみやすくなります。
どうしてもお菓子が止められないという人もいるでしょう。
止めることでストレスになることもあるので、あらかじめ皿に乗せた分だけ食べるなどの工夫が必要です。

まとめ

むくみやすい食べ物にはいくつかの共通点があります。

塩分が多い
味が濃い
砂糖を多く含んでいる
血行を悪くする食べ物である

食べ物を気を付けるだけでも、かなりむくみ具合が違います。
どうしてもむくみやすい人は、むくみやすい食べ物を避けることも必要です。
とはいっても、どれもおいしそうなものばかりなので難しい・・・のが筆者の意見です。量を減らすなりして対応しましょう。
専門家が教える「これで顔と手足のむくみを解消!辛いむくみをなくす方法」はコチラ⇒

著者情報

自分に素直に生きることをモットーにしています。

本記事は、2015年2月27日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。