綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,851 記事

ひざセルライトを解消して美脚を目指すコツ

2015年3月4日更新 | 6,606 views | お気に入り 475

imasia_5478319_M

ひざのセルライトは意外と見逃しがちかもしれませんね。しかし鏡で見てみたらひざの上がたるんでみたり、太ももが太く見えたら危険信号です。ひざ周辺の脂肪やセルライト対策をしてみましょう。

ひざがたるむ原因とは?

ひざの周りのお肉が気になっている際には幾つかの原因が考えられます。セルライトのみということは少なく、筋肉の減少も影響していることが多いようです。

1・セルライト対策のマッサージ

2・ひざ周辺の筋肉を鍛える

この2ステップで直していきましょう。既に太ももにセルライトや脂肪が蓄積し、それがたるんでお皿の上に乗るのがひざ周りが太く見える原因です。

エクササイズしながらひざマッサージ

効果的にひざの脂肪やセルライトを解消するなら、ふくらはぎの筋肉も動かしましょう。筋肉のポンプ機能でリンパの流れが促され、ひざやふくらはぎの筋トレにも繋がります。

①ひざを曲げて床に座ります。

②両手をひざの裏側に沿え、足首を上下させふくらはぎを動かします。

③ふくらはぎの筋肉が収縮したり伸びたりするのを意識しながらゆっくりと。

④ひざ裏から太ももの裏を通って手のひらで流します。

ひざ関節の柔軟性アップ

ひざの柔軟

ひざの裏にはリンパ節があるため関節の動きが悪いとむくみの原因になります。デスクワークで座りっぱなし、歩くことが少ないとどんどん水分や老廃物が蓄積してしまうのです。床に座ったらつま先を片方ずつ左右に傾け、ひざの両側をしっかり伸ばしてみてください。

座ったままひざの筋トレ

座ったまま筋トレ

デスクワークで運動不足になりひざが気になるなら、座ったままエクササイズしましょう。両脚を揃えたままかかとを軽く上げます。かかとを浮かしたまま上下に動かす運動を繰り返します。脚を組まないようにしてひざの内側をくっつける方法もおすすめですよ。

寝たままひざ裏マッサージ

マッサージをする程元気が無い場合は、寝たままひざ裏をマッサージしましょう。横になりひざを曲げ、脚を組むようにして片方の脚をひざの上に乗せます。上の脚を上下させるとちょうとひざ裏のリンパ節が刺激されて美脚に導きます。

まとめ

ひざの裏は単にセルライトだけの問題ではないようです。筋肉の衰えも同時に原因となっているためふくらはぎや太ももの筋肉も意識してみてくださいね。普段座るときにひざとひざを付けるだけでもエクササイズに繋がります。脚を組む癖がある方はできるだけ脚を揃えて座りましょう。同時に時間があるときにはひざ裏のマッサージもやってみてくださいね。

著者情報

最近はもっぱらナチュラル思考です。自然が大好き!

本記事は、2015年3月4日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。