綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,860 記事

綺麗な人はやっぱり頑張っていた!スタイル美人がやっている日常でできる美容法

2015年3月24日更新 | 7,898 views | お気に入り 569

スタイル美人になりたい!

スタイルが綺麗な人って憧れますよね~。
どうしてそんなスタイルになれるのか、とっても気になります。
「元々のデキが違うんでしょ・・・」
まあ、確かに体質的にプロポーションの良い人もいます。それは仕方のないこと。

しかし、綺麗な人のほとんどは、やっぱりスタイルキープのために頑張っています。
エステやスポーツジムなどだけでなく、日常的にもエクササイズを取り入れているようですよ。

スタイル美人を目指して、まずは日常的にできるエクササイズを取り入れてみましょう。

日常的にできるエクササイズ

まずは姿勢から!

エクササイズ云々の前に、スタイル美人になるためのもっとも基本となるのが「姿勢」です。スタイル美人の方々は、座っていても、立っていても姿勢が綺麗ですよね。姿勢を正すことで得られる効果がこちら。

基礎代謝のアップ

背筋をピンと伸ばし、綺麗な姿勢を保つということは、けっこう筋肉を使うものです。そのため、姿勢を正し続けると自然と筋肉量が増え、基礎代謝がアップします。
基礎代謝がアップすれば、エネルギー消費しやすくなり、痩せやすい体になることが出来ます。

スタイル良く見える

ちょっと太めの人でも、背筋を伸ばし綺麗な姿勢でいることで、スタイルが良く見えます。また反対に、どんなに痩せていても背中が丸まっていては、素敵な女性には見えません。だらしない女性に見えてしまいますからね。
スッとしたスタイルに見えるように、姿勢に気をつけましょう。
座っている時も、背筋はピンっですよ。

お腹周りのエクササイズ

姿勢に気をつけるようになったら、実際にエクササイズを取り入れスタイル美人を目指しましょう。
女性らしいスタイル美人を目指すのであれば、まずはお腹周りですね。
ずんぐりむっくりしたお腹では、他のパーツがいくら綺麗でも、スタイル美人には見えません。女性らしいくびれと、ぽっこりしていないお腹を目指しましょう。

~やり方~

①壁を背にして立ちます。両足は肩幅と同じくらいに開いて立ちます。

②ゆっくりと腰をひねって、後ろの壁に両手でタッチします。

③左右10回繰り返しましょう。

ウエストをギュ~とひねることを意識しましょう。
肩だけでひねってもウエストはくびれませんのでご注意を。

ヒップアップエクササイズ

腰ひねり運動の流れで出来るエクササイズです。

~やり方~

①壁に向いて立ちます。両足は肩幅に。

②壁に両手をつき、片足を後ろへゆっくりと上げます。

③ヒップの筋肉を使っているのを感じながら、そのまま10秒キープ。

④ゆっくりと足を下ろします。これも左右10回行います。

腰を反らして行うと、腰痛の原因になります。
足を大きく上げようとして、腰を反らさないようにして下さいね。

二の腕・背中のエクササイズ

薄着の時期になると目立つのが二の腕と背中。
結構人目につきやすいパーツなので、しっかりとエクササイズをしておきましょう。

ヒップアップエクササイズの流れで行えます。

~やり方~

①両手を伸ばして壁に手をつきます。両足は肩幅です。

②腕立て伏せをする要領で、ゆっくりと腕を曲げていきましょう。

③曲げたら、ゆっくりと元の体勢に戻ります。10回を3セット行いましょう。

両腕で体重を支えながらゆっくりと行います。
普通の腕立て伏せが辛い人も、この壁腕立てならば出来ることでしょう。

最後に

壁はどこにでもあるものです。自宅でも会社でもどこでも出来るエクササイズなので試してみて下さいね。 

著者情報

楽しいことを見つけるために、日々いろいろ模索しています。新しい健康法やビューティレシピを試したり、作ったりするのが好き。

本記事は、2015年3月24日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。