綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,850 記事

第一印象が大きく変わる! モテ声と非モテ声の違いって?

2015年3月25日更新 | 8,789 views | お気に入り 604

恋でも仕事でも第一印象は大切。外見を磨くのも大事ですが、最近注目を浴びているのが声の重要性。声の質や話し方などの聴覚情報が第一印象の4割を決めるという「メラビアンの法則」も知られるようになりました。では人に印象を与える声とはどんな声なのでしょうか。「モテ声」「非モテ声」の違いと、お悩みタイプ別トレーニングを紹介していきましょう。

「モテ声」と「非モテ声」

相手のことを思いやる心を持った人は誰にでも好かれるものです。声だって同じこと。聞き取りやすく、相手が心地よく感じる声で、相手と話の速度やテンポを合わせられる人こそが「モテ声」の持ち主なのです。

一方の「非モテ声」は聞き取りにくい声。喉声(喉が詰まったようなのど声)や、聞き取りにくい声、滑舌が悪い声がこれにあたります。抑揚がない、語尾がだらしない、きついなど「不愛想な声」も「非モテ声」と言っていいでしょう。

自分の声をチェックしてみよう

自分の声は「モテ声」なのか「非モテ声」なのか。それを知るには自分の声を録音してみるのが一番です。スマホのボイスメモ機能で十分。セリフは何でもいいですが、思いつかなければ「○○○○です。よろしくお願いします」と自己紹介してみましょう。再生した自分の声に驚く人も多いかもしれませんが、その声こそがあなたの本当の声。ふだん私たちが聞いている「自分の声」は体内を通して聞いているため、ほかの人が聞いている「あなたの声」とは違っているのです。

自分の声が「非モテ声」だと感じた人もがっかりする必要はありません。顔や性格を変えることに比べたら声を変えることはとても簡単。ちょっとしたコツをつかむだけで、理想の声に近づくことができます。

非モテ声はこちら

YOUTUBE:qd-IVBbo1XY
https://www.youtube.com/watch?v=qd-IVBbo1XY

モテ声はこちら

YOUTUBE:y139ZdO3GjU
https://www.youtube.com/watch?v=y139ZdO3GjU

では、早速タイプ別にトレーニング方法を紹介しましょう。どれも簡単にできるものばかりです。毎日少しずつ続ければ2週間で効果を実感できるはずですよ。

タイプ1 

【聞き取りにくい/声が通らない/ぼよぼよーんとした感じがする】

このタイプに多いのが発声法の間違い。胸式よりの呼吸になっているために、声が小さくなったり、こもったりして通りにくい声になってしまっていることが多いようです。腹式呼吸で息をコントロールする練習をしてみましょう。

練習A

① お腹に両手をあてて意識する 

②息を「ハッ!」と勢いよく吐く

練習B

① 腹に両手をあてて座る

②息を「ハァーッ」とゆっくり吐く

③鼻から息を吸い込む

タイプ2

【滑舌が悪い】

滑舌そのものを改善するには舌をしっかり動かし、正しく発音するトレーニングが必要ですが、即効性があるのは単語の頭で息を吐く方法。

下のセリフを読んでみましょう。
太字のところで息を吐くだけで、はっきりと言葉が伝わるようになります。

じめまして
ジネスマンの
イストレーニングスクールの
子です。
ろしく願いいたします!

タイプ3

【不愛想で平坦な感じがする】

短く気持ちを表す表現で感情を伝える練習をしましょう。
「おいしい」「楽しい」「うれしい」「ありがとう」「大丈夫」など、よく使うことばで練習するのが効果的。例えば「おいしい」であれば、最後の「い」でちょっと語尾を上げるようにすると気持ちが伝わりやすくなります。

もっと簡単なのは口角を少し上げるように意識すること。
人によっても違いますが、口角を上げるだけで、声の高さは1音から1.5音程度高くなります。女性の場合は、声が高くなることでより女性らしい印象の声になり、好感度が上がります。合コンや大事なコンペや会議など「ここぞ」ってときにはぜひ意識してみてください。口角が上がれば見た目の印象もアップします。鏡の前で練習をしてみましょう。

声で見かけ3割増し?

トレーニングはいかがでしたか?
最後におもしろい調査結果を紹介しましょう。
2011年に声総研が実施した調査で、周囲から声がいいと言われる人とそうでない人を比べたところ、声がいいと言われている人の方が「モテる」と答えた割合が20%近く多かったそうです。確かに私の周りをみても声が通り、かわいい声の人はよくモテています。

「(いい)声で見かけ3割増し」は私の持論。
たいしてかわいくなかった私ですが、この声のおかげで、不思議なくらいよくモテたし、すてきな男性(?)と結婚もできました。
結婚前は自分でバッグを買ったこともなければ、食事代を出す必要もなかったくらいですから(笑)。声を変えれば印象が変わり、印象が変われば人生も変わります。みなさんも今日から声磨きを始めてみては?

著者情報

「ビジネスボイススクール ビジヴォ」代表 ボイストレーナー、美声評論家

本記事は、2015年3月25日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。