綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,857 記事

食べて綺麗に!ココナッツオイルで作るお手軽ヘルシースイーツ3選

2015年5月8日更新 | 11,715 views | お気に入り 605

大注目のココナッツオイル!

オイルでありながら脂肪として蓄積されにくく、絶大な美容効果を発揮する食材ということで、今大人気のスーパーフードです。

しかし買ってみたはいいものの、あまり活用できてない!という方もいらっしゃるのでは?
そこで今回は、誰でも簡単に作れて美容効果も抜群な、ココナッツオイルの厳選ヘルシースイーツレシピを3つご紹介致します。

ココナッツオイルとは?

ココヤシの実から抽出されるオイルのことです。
ココナッツオイルは2種類あり、

  • 高熱を加えていないヴァージンココナッツオイル
  • 加熱済みのココナッツオイル

の、2種に分類されます。
美容効果はヴァージンココナッツオイルの方が高くなりますが、お値段も比例して高くなります。加熱調理をする場合、双方の成分に大差はないので、加熱するときは普通のココナッツオイル、加熱せずに使用する場合はヴァージンココナッツオイルなど、分けて使えると経済的です。

ココナッツオイルを使って手作りスイーツを作るメリット

1、油だけど脂肪になりにくく、エネルギー代謝がアップする!

ココナッツオイルは、多くの植物性油とは違って、中鎖脂肪酸というコレステロールになりにくく、エネルギー代謝を活発にしてくれる油分です。
そのため、脂肪として蓄積されにくく、むしろダイエットにも効果的な油とされています。

2、酸化しにくい油だから加熱しても、体に良い油のまま

一般的な油は、加熱をすると急速に酸化していくのに対し、ココナッツオイルは190度前後まで熱を加えても平気なほど、酸化しにくい油です。
よって、焼き菓子や加熱調理で使用しても、トランス脂肪酸などの体に有害な油が発生せず、体に良い成分のままでいられます。

3、冷やすと固まるので余分な凝固剤は必要なし!

ココナッツオイルは25度が凝固点となり、それ以下の温度になると固まるという性質があります。この性質を、つなぎの役割として利用することで、余計な凝固剤を使う必要がなくなり、手軽さやヘルシーさがアップします。

ココナッツオイルを使ったお手軽ヘルシースイーツレシピ

1、材料3つ!ココナッツきなこチョコレート

【材料】 4人分
  • ココナッツオイル・・・90ml
  • きなこ・・・大さじ6
  • 砂糖・・・大さじ4
【作り方】

①ココナッツオイルは固まっていたら、湯煎で溶かす。

②ボウルにココナッツオイル、きなこ、砂糖、塩を加えてなめらかになるまでよく混ぜる。

③バットに流し、冷蔵庫で約30分冷やし固める。

★ヘルシースイーツポイント★

カカオが入っていないのに、チョコレートのような濃厚な美味しさ!
きなこは食物繊維や大豆イソフラボンなど、女性に嬉しい栄養素が豊富なので、日頃から積極的に摂りたい食材です。ココナッツオイルは25度以下で固形化するため、冷蔵庫で冷やすだけで固まります。

2、 ココナッツヨーグルトソースのパンケーキ

【材料】 2人分
  • パンケーキミックス    
  • 豆乳(または牛乳)・・・1カップ
  • ・・・1個
  • ココナッツオイル・・・小さじ2
  • ★ココナッツオイル・・・大さじ2
  • ★ヨーグルト・・・大さじ2と1/2
  • ★はちみつ・・・大さじ1と1/2
  • カットフルーツ・・・適量
【作り方】

①ココナッツオイルは固まっていたら、湯煎で溶かす。

②ボウルにパンケーキミックス、割りほぐした卵、豆乳を入れダマがなくなるまでよく混ぜる。

③フライパンにココナッツオイルを入れて熱し、1の生地をおたま約1杯分落として焼く。
気泡が出て穴が空いてきたら裏返し、両面焼く。
同様に3枚焼き、器に重ねて盛る。

④ボウルに★の材料を全て入れ、よく混ぜ合わせる。
2の上にかけ、上からカットフルーツを飾る。

★ヘルシースイーツポイント★

ふわふわのパンケーキにココナッツソースが絡まって、幸せな気分を味わえるパンケーキです。ヨーグルトのさわやかな風味が、ココナッツの香りとぴったり合います。バターや生クリームなどは一切使用せず、油分はココナッツオイルのみ!
美味しくて罪悪感の少ないヘルシーパンケーキです。

3、お米で作る!ココナッツココアアイスクリーム

【材料】 4人分
  • ココナッツオイル・・・大さじ2 
  • ごはん・・・200g
  • 牛乳・・・450cc
  • はちみつ・・・大さじ2
  • ココア・・・大さじ3
【作り方】

①ごはんは水で洗いぬめりをとる。

②なべに①、牛乳、砂糖を加えて中火で加熱する。
沸騰したら弱火にし、かき混ぜながら約25〜30分ごはんがとろりとするまで煮る。火を止め、ココナッツオイルを加えて混ぜ、常温になるまで冷ます。

③2をミキサー(又はフードプロセッサー)に入れ、なめらかになるまで攪拌する。

④3を金属製の容器に入れ、冷凍庫で約1時間、途中2~3回混ぜながら冷やす。

⑤器に盛り、アイスが溶けかけたところでいただく。

★ヘルシースイーツポイント★

ごはんがアイスに!?と驚く方もいらっしゃるかもしれませんが、実はごはんに含まれるデンプンのおかげで、生クリーム等を使わなくてもシャーベット化せず、やわらかなアイスを作ることができます。ごはんの粒が気になる方は、ミキサーでしっかり攪拌して下さいね。少し溶けかけた時が一番美味しいので、食べる前に常温か冷蔵庫で少し置いておくことをおすすめします。 

いかがでしたでしょうか?

美味しくて体にも良いココナッツオイル。
上手に使用すれば、バターや生クリームの代わりとなり、ヘルシーで美味しいスイーツが作れます。まだまだブームは終わらないココナッツオイル。ぜひ色んなレシピに活用してみて下さいね。

著者情報

料理研究家、栄養士、ヘルシースイーツ研究家

本記事は、2015年5月8日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。