綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,860 記事

梅雨時期の洗濯におススメの洗剤と上手な使い方

2015年6月11日更新 | 4,842 views | お気に入り 537

imasia_11977949_M

梅雨時期もスッキリ洗濯したいっ!

梅雨の時期は洗濯物が乾きにくくて困りますよね。
生乾きのくさ~い臭いにも悩まされます。

梅雨の時期は、生乾きの嫌な臭いを防いでくれる洗剤を使いたいもの。
そこで、梅雨の時期におススメの洗剤を紹介します。
洗濯洗剤を変えるだけで、生乾きの嫌な臭いから解放されるかもしれません。
合わせて、洗剤の上手な使い方も紹介するので実践してみてくださいね。

おススメ洗濯洗剤3種

ライオン 部屋干しトップ(粉末)


出典元 http://top.lion.co.jp/products/heyaboshi.htm

まさに部屋干しのための洗濯洗剤。除菌効果に優れているので、生乾きの臭いの元となる汚れや菌をスッキリと洗い落としてくれます。
洗濯物に付着したウイルスまでもを落とすことができるので、菌やウイルスが繁殖しやすい梅雨にぴったりの洗剤ですね。

アタック 高浸透リセットパワー


出典元 http://www.kao.com/jp/attack/atk_reset_00.html

ワイドハイタ―EXパワーと共同開発して誕生した粉末洗剤です。
漂白剤のワイドハイタ―EXの働きによって、99%除菌ができちゃいます。
洗い上がりのスッキリ感に感動することでしょう。
生乾きの嫌な臭いもしなくなり、梅雨の洗濯も楽しくなっちゃいます。

Kao ニュービーズ


出典元 http://www.kao.com/jp/newbeads/nbs_newbeads_00.html

漂白剤入りなので、除菌効果があります。
そして何よりも、香りが良いところが素敵。洗濯層を開けた時の、すずらんの爽やかな香りに癒されます。部屋干ししていても、ふわっとすずらんの香りがするので、梅雨のジメジメした気分もスッキリしますよ。 

粉末洗剤の上手な使い方

 

紹介した3種の洗剤は全て粉末タイプです。粉末タイプは、粉が残ってしまうことがあるので、使いにくいと感じる人も多いことでしょう。
梅雨の時期は、冬場ほど水温も低くないので粉が残ってしまうこと少ないですが、それでも気になるという人は、こちらの使い方を試してみて下さいね。

洗濯物はギュウギュウに詰め込まない

洗濯層に洗濯物をギュウギュウに詰め込んで洗わないようにしましょう。
洗濯物がギュウギュウだと、水の中で衣類がしっかりと動きません。
そうなると、粉末洗剤も衣類に張り付いたままになってしまい、水に溶けにくくなってしまいます。洗濯物がいっぱいある時は、面倒でも数回に分けて洗うようにしましょう。

ぬるま湯で溶かしてから入れる

ぬるま湯で粉末洗剤を溶かしてから入れると粉残りしません。
カップに粉末洗剤とぬるま湯を入れて、指でクルクル混ぜて溶かしましょう。
後は、普通に洗濯層に入れるだけです。

使用量を守る

洗剤の量が多い方がきれいになると思って、使用量よりも洗剤を多く入れていませんか?粉末洗剤は多すぎると、水に溶けずに残ってしまいます。また、多く入れたからと言って洗浄力が上がるというものでもありません。
使用量はちゃんと守りましょうね。 

すすぎは2回

すすぎ1回の液体洗剤と違い、最低2回はすすぎをする必要があります。
スピードも大切ですが、梅雨の時期はしっかりと汚れと菌を落としてから干さなければ、嫌な生乾きの臭いが発生してしまいます。
面倒でも、すすぎは2回行いましょう。

最後に

梅雨の時期の洗濯は気分もげんなりします。少しでも快適にお洗濯がしたいものです。
こちらの記事にも、生乾きの臭いを防ぐ洗濯の仕方を紹介しています。
今回のおススメ洗剤と一緒に試してみてください。↓
[kiji:19800]

著者情報

楽しいことを見つけるために、日々いろいろ模索しています。新しい健康法やビューティレシピを試したり、作ったりするのが好き。

本記事は、2015年6月11日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。