綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,860 記事

痩せる!消費カロリーを増やす普段の生活習慣とは?リバウンドしない痩せ方はコレ!

2015年6月23日更新 | 3,866 views | お気に入り 584

 普段の生活をしながら痩せたい!どうすれば消費カロリーが上がる?

運動をしたり、食事制限をしたりして痩せることが一般的ではありますが、もし痩せても普段の生活に戻ったら体重も戻ってしまう、というような経験をしたことがある人、多いのではないでしょうか?ちなみに筆者もそのひとりです。

リバウンド無しのダイエットは、普段の生活にカギ

痩せる苦労を考えると、体重が増えるのってすごく早いんです。そうはならないために、維持できる方法を考えてみましょう。それは、普段の生活を見直すことから始まります。多くの人は、基礎代謝+消費カロリー=一日の消費カロリーとなりますが、リバウンド無しを目指すなら、基礎代謝を上げることと消費カロリーを増やすことが重要です。

基礎代謝とは、何もしなくても消費されるカロリーのこと。心臓が動いたりすることもカロリーが必要です。

 私の基礎代謝はどれくらい?

 最近は、体重計に基礎代謝を測ってくれるものなどもありますが、自分の基礎代謝を知らないという人は、こちらを参考までに。(性別、年齢、体重、身長で基礎代謝を測定します)

1)女性、30歳、50Kg、160㎝/1230.5kcal

2)女性、40歳、50Kg、160㎝/1185.7kcal

3)女性、30歳、50Kg、155㎝/1221.9kcal

4)女性、40歳、50Kg、155㎝/1177.1kcal

となります。基礎代謝は年齢を重ねると低下し、体重が多い程増えるという傾向があります。どちらも筋肉量に関係していることからこのようになるのです。成人女性30歳~40歳の基礎代謝量は1200キロカロリー前後ということになります。(平均的な身長体重の場合)

消費カロリーについて

主な生活習慣で消費されるカロリーについてまとめてみました。消費カロリーに幅があるのは、体重によって消費されるカロリーに差があるためです。私たちは、基礎代謝以外の消費カロリーが約500kcalと言われています。リバウンドしないカギは、この消費カロリーにあります。

★家事編

・掃除機をかける(15分)・・・30kcal~40kcal
・皿洗い(10分)・・・20kcal前後
・アイロンがけ(10分)・・・20kcal前後

★日常生活編

・入浴(20分)・・・30kcal~40kcal
・読書(30分)・・・30kcal~40kcal
・階段の上り下り(2分)・・・7kcal~10kcal
・雑草取り(15分)・・・50kcal~70kcal
・歩く10000歩当たり・・・300kcal前後

★仕事

・デスクワーク(60分)・・・100kcal前後
・立ち話(15分)・・・15kcal~20kcal

 例えば、一日3000歩しか歩かない人が、10000歩に増やすと約200kcal前後消費カロリーが増えます。これを30日続けると、200×30=6000kcalとなります。体重1Kg減らすのに、7000kcalの消費が必要なので、食事制限なしで1か月とちょっと頑張るだけで1Kg減らすことが可能です。これを1年続けると、10Kg近く減る計算です。

 リバウンドしないカギは、筋肉量を減らさずに消費カロリーを減らすこと

 筋肉量が減る要因として、加齢と食事制限があります。ですから、運動をして筋肉を付けて消費カロリーを増やすことが一番いいんですね。食事制限は、摂取カロリーは減りますが、筋肉量が減ったり必要な栄養分が摂取できなかったりする可能性が高くなるんです。

1日100kcalの消費カロリーを増やすだけで、一年間では36500kcalカロリーが消費されます。体重にして5Kg減ということになります。

さいごに

年齢を重ねてもスマートな人のほとんどは、運動をする習慣があったり、ウォーキングをしていたりしますね。やはり消費カロリーを増やすことがリバウンドしないダイエットのカギなのかもしれません。家事を一生懸命にやることもかなりの消費カロリーとなります。これは、家もキレイになるので一石二鳥となります。

著者情報

自分に素直に生きることをモットーにしています。

本記事は、2015年6月23日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。