綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,860 記事

運動不足を解消しないとダメ!5つの理由とは?

2015年8月13日更新 | 3,163 views | お気に入り 496

運動不足、そのままにしておくと後悔することに・・・

 運動不足は良くない、なんとなく知ってはいますが、いったいどうして運動不足が悪いのか分からないという人も多いかと思います。今回は、運動不足がどうして悪いのかということに焦点を当ててみました。

その① 太る

 これは誰しも知っていることですよね。年齢を重ねると代謝が落ちてしまうので、確実に体重が増加します。体重は変わらなくても、運動不足により見た目が太って見えるようになります。これは、同じ体重でも体脂肪率が違うために起きる現象です。

その② 要介護リスクが高まる

 若い人は、自分が要介護になるかも?と言うことはあまり考えないとは思いますが、若いときの運動不足が要介護リスクを高めてしまうということが言われています。骨粗鬆症、骨折、変形性関節症などの要介護に結びつく原因を排除することが必要です。日ごろから運動をして足腰を鍛えましょう。
ウォーキングだけでも効果はあります。

その③ 冷え性になる

 運動をすると、身体全体の血行が良くなりますので、身体が温まります。運動は冷え性に効果的なのです。特に年中足元が冷たいというような人は、生活に運動を取り入れて体質改善しましょう。

その④ がんのリスクを高める

 がんになる日本人は2人に1人、3人に1人ががんで亡くなることを考えてもがんは身近な病気であることが分かります。このがんと運動不足には関係性があると言われています。特に、女性に多い乳がんや大腸がんには運動不足が関係していると言われています。その他のがんでも運動不足は少なからず関係しているので、簡単な運動だけでもするようにしたいものです。

その⑤ 老ける

運動不足が老ける原因になるとは正直驚きです。これは、ロンドン大学の研究で分かったことです。運動不足の人は10年早く細胞が老化してしまうようです・・・。これは、今日から運動をしなくては!と思ってしまう研究結果と言えるでしょう。

 家庭でもできる簡単な運動

なかなか運動をする時間的余裕が無いという人も多いかと思います。そのような人でも可能な家庭でもできる簡単な運動を紹介します。

  • スクワット
  • 片足立ち
  • 自転車をこぐポーズ

上記のような足腰を使う簡単な運動をするだけでもだいぶ違います。1日10分でも365日この運動をするだけで3650分(約60時間)の運動をすることとなります。

屋外での運動は紫外線対策をしましょう!

屋外で運動をするときには、紫外線対策はしっかり行いましょう。忘れがちな頭皮や首の後ろの部分、耳にもしっかりと紫外線防止クリームを使いましょう。せっかく運動という身体によいことをしても、紫外線を浴びてしまってはプラマイゼロ?むしろ、マイナスになってしまう可能性もあります。

 さいごに

大人になるとあまり運動をする機会がありませんよね。とは言っても、運動不足ってとても怖いことのようです。特に10年早く細胞が老けてしまうという衝撃的な事実は打破しなければなりません。わざわざジムに通うことはありません。(通うことができれば一番良いとは思いますけどね)家庭での簡単なストレッチでも効果はあるので、ぜひとも今日から運動不足を解消しましょう。

著者情報

自分に素直に生きることをモットーにしています。

本記事は、2015年8月13日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。