綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,861 記事

セルライトとはナニ?つぶせる!?つぶせない!?セルライトのウソホント

2015年9月25日更新 | 9,031 views | お気に入り 523

woman showing her leg with cellulite

↑あなたのセルライト、こんな感じ?

あなたのお尻や太ももには上の写真のようなセルライト、ありませんか?
セルライトは、ボコボコしていますので、普通の脂肪細胞よりも更に”皮膚の下に脂肪が付いた”感が否めません。
このセルライトに関するウソホント、あなたはどれくらい正解できるでしょうか?

セルライトと脂肪細胞は根本的に違うもの

× ウソ

一般的に、人の体を構成する細胞の種類は、およそ60兆個あると言われています。
脂肪細胞はその一つです。生活環境や食生活の変化に伴い、徐々にその一つ一つの脂肪細胞の周りにセルライトが付き、結果、皮膚を圧迫してセルライト細胞となります。脂肪細胞の周りにセルライトが付いているので、このセルライト細胞も立派な脂肪細胞の一つです。

体が脂肪を貯む傾向は太っている人にだけおこること

× ウソ

本来、脂肪とは私たち人間の体から熱を逃がさないようにする(放熱を防ぐ)機能があります。
この機能によって私たち人間は一定の体温を持ち生きることができるので、この脂肪の機能は痩せている太っているにかかわらず全ての人間の細胞が持っている働きです。

セルライトは太ももだけに付く

× ウソ

セルライトというと、一般的に太ももというイメージですが、脂肪細胞があるところにはできると考えられますので、太もも以外にも二の腕、お腹、ふくらはぎなどもできる可能性があります。
事実、筆者も出産後ほとんど運動をしていなかった3年程の間に、お腹に立派なセルライトが付いてしまいました・・・。

セルライトは力強く潰すと効果的に改善できる

× ウソ

以前の美容の常識では、セルライトは力強く叩いて潰していました。とにかく叩き潰す感じでした。ただ、最近では、セルライトは”優しくマッサージして”取り除くのが常識。優しくマッサージして血流を促し、リンパの流れを良くすることによって脂肪細胞の周りに滞っているセルライトを効果的に取り除き、付きにくくします。優しくさすったり刺激を与えるとしても少しつまんだりのマッサージが効果的です。

お風呂上りのマッサージがおススメ

〇 ホント

マッサージの効果を最大限にしたいなら、お風呂上りなどの体が温まった状態の時がベストです。体が温まっていると血行が良くなっているので、脂肪細胞の周りに滞っている老廃物が流れやすくなります。

セルライトが新たなセルライトを生む

〇 ホント

セルライトが一つできると、そのセルライトが隣の脂肪細胞を圧迫して周りに老廃物が溜まり新しいセルライトへ変身します。その繰り返しによって”負のスパイラル”に陥ってしまうため、見つけたセルライトは早めに改善して、セルライトが増えないようにしなければいけません。

まとめ

セルライトは美女子の大敵です!とは言え、ホントは私たちを守ってくれる脂肪細胞なんですね。セルライトに罪はありません。セルライトが悪いんじゃないので、憎たらしい!と押しつぶす前に、優しくマッサージしてリンパの流れや血行を良くしてツルツルスベスベな美肌を取り戻しましょう!

著者情報

心と身体を鍛える空手の魅力にはまりそうな今日この頃です。

本記事は、2015年9月25日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。