綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,862 記事

眉毛は抜く?剃る?失敗しない上手なお手入れ方法

2015年11月10日更新 | 8,080 views | お気に入り 571

眉毛のお手入れってどんなふうに行っていますか?抜く?それとも剃る?
理想の形にするのがちょっと難しい眉毛のお手入れ。きれいな形にするための、上手なお手入れ方法を紹介します。

美しい眉の基本~黄金比率~

太眉、細眉、アーチ型、etc・・・。いろいろな眉の形がありますね。どんな形の眉にするにしても、まず一番大切なのが「眉の黄金比率」です。顔における眉毛のバランスですね。美しく見せるためには、この黄金比率を元として、 眉の形を整えていきましょう。

眉毛の黄金比率

♥眉頭は、目頭の延長線上から始まること
♥眉尻は、小鼻と目尻のライン延長線上で止まること
♥眉山は、眉頭から2/3の場所に作ること

img_mu_blow
画像出典 https://www.shiseido.co.jp/beauty/dictionary/basic/mu.html

鏡でじっくりとこの黄金比率を確かめてから、眉毛のお手入れを始めましょう。

上手なお手入れ方法

Step.1~眉毛の形を決める

どのような眉毛にしたいか、まずは眉毛の形を決めておきましょう。


画像出典 http://www.premium-bridalshaving.com/blog/154.html

Step.2~コームでとかす~

お手入れをする際には、最初に必ずコームで眉毛をとかしておきましょう。眉頭から眉尻の方向にス~っととかし、自然な流れを作っておきましょう。

Step.3~産毛を剃る~

眉毛のラインからはみ出している余分な産毛は剃りましょう。産毛が生えていると、ラインがぼやけて見えてしまいますからね。

剃るのは眉と眉の間と、眉の上のラインからはみ出している産毛です。

Step.4~カットする~

眉毛の黄金比率に基づいて、そのラインからはみ出る眉毛をカットしましょう。
大切なのは「眉毛の流れに沿ってカットする」ということです。
コームを流れに沿って軽くあてて、はみ出した毛をカットするようにして下さいね。

Step.5~眉下の産毛を抜く~

眉と眉との間、眉毛の上のラインの産毛は剃りました。残りは眉毛のラインの下の部分の産毛です。この部分の産毛も剃りましょう。目立つ毛は毛抜きで抜いてしまいましょう。無理にシェーバーでゴリゴリ剃ると、傷を作ってしまったり、ラインが崩れてしまうので、シェーバーが当てにくい箇所や太い毛は抜くようにして下さい。

Step.6~眉毛の濃さを整える

眉毛が濃い人や、薄眉にしたい人は、ここで眉毛の濃さを整えておきましょう。
毛の濃い部分にコームをあてて、コームからはみ出した毛を少しずつカットします。一気に薄くなってしまわないように、1本1本濃さを確かめながらカットすると良いですよ。

Step.7~チェック~

最後に鏡でチェックしましょう。両方の眉毛はちゃんと平行になっていますか?眉頭の高さは両方とも同じ位置になっていますか?黄金比率は守られていますか?
顔全体を見て、眉毛のバランスをしっかりとチェックしましょう。

最後に

上手にお手入れするためには、抜くことと剃ることを上手く使い分けるのが大切です。いつでもお手入れができるように、シェーバーや毛抜きは常に用意しておくようにしましょうね。

著者情報

楽しいことを見つけるために、日々いろいろ模索しています。新しい健康法やビューティレシピを試したり、作ったりするのが好き。

本記事は、2015年11月10日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。