綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,855 記事

厳選!貧血に効く食べ物BEST5

2016年2月22日更新 | 2,664 views | お気に入り 418

 

 貧血を食べ物で治す!!どれが効果がある?

 貧血もしくは、貧血気味という女性は意外と多いもの。生理の後に貧血の症状が出るという人もいます。貧血にはどのような食べ物がいい?食べ物で貧血予防してみませんか?

貧血に必要な栄養素

貧血と言えば、鉄分!もちろんのことではありますが、その他にも必要な成分はいくつかあります。鉄分の吸収を良くするビタミンCもそうですし、貧血予防の効果があるというものに亜鉛もあります。葉酸なども貧血には欠かせません。バランスの良い食事を摂取するということがポイントとなります。

貧血に効果のある食品の紹介

レーズン

鉄分を含むため、貧血に効果のある食べ物として知られています。ただ、レバー、シジミ、小松菜と比べて鉄分の含有量は多いわけではないので、補助的におやつなどどして食べるといいでしょう。また、ドライフルーツは、栄養価が高いので貧血以外の効果を考えてもお勧めです。

ひじき

 海藻類全般が、貧血に効果のある食べ物として知られていますが、その中でもひじきは特にその効果が高いということで有名です。ひじきそのものは、煮てもいいですし、サラダなどにしてもいいでしょう。工夫次第で料理の幅が広がるということも間違いないようです。

牡蠣

 牡蠣と言えば、最近注目されている食べ物のひとつですね。不妊にも効果がありますし、免疫力アップや美容効果など幅広い効果があります。牡蠣には、亜鉛がかなり多く含まれており、この亜鉛が貧血に効果を発揮することが言われています。その他の効果を考えても是非摂取したい食べ物のひとつです。

ココア

 ココアと言えば、甘い飲み物という認識しか持っていないという人もいるようですが、実は底力のある飲み物のひとつです。ココアの原料のカカオは、鉄分を多く含んでいますし、亜鉛も含まれているので貧血には最強とも言われています。血行も良くし、アンチエイジング効果も高いことから栄養価の高い飲み物と言えるでしょう。

小松菜

 

 野菜からは小松菜を紹介したいと思います。小松菜は身近な野菜のひとつですし、価格も割と安価で推移しているので、料理にも使いやすいでしょう。鉄分が含まれていますが、吸収を良くするためにビタミンCと一緒に摂取するようにすると、更に効果がアップします。

ビタミンCと同時摂取でさらに鉄分吸収を上げましょう。

さいごに

貧血と言うと、肉!というイメージが強いので、あえて肉(レバーなど)を外して、その他のものを紹介しました。どれも栄養価が高いもの、普段の料理に使いやすいものなどです。上手に普段の食事に摂りいれて、貧血予防を心がけましょう。

著者情報

自分に素直に生きることをモットーにしています。

本記事は、2016年2月22日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。