綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 2,643 記事

ヤクルトで健康に!期待できる効果について

2017年4月12日更新 | 7,931 views | お気に入り 156

ヤクルトの効果

子どもから大人まで愛飲者が多いヤクルト。長年多くの人に愛されている理由は、もちろん健康な身体を維持するのに効果的な働きをするから。

では、実際にどのような効果を発揮しているのか、ヤクルトは何で出来ているのかなど、ヤクルトの魅力についてお伝えしていきます、

整腸作用

便通異常改善

ヤクルトの整腸作用は有名ですね。整腸なので、便秘の人にも下痢の人にも効果があります。よくある便秘に効果があるという場合は、下痢の人はさらにおなかの調子が悪くなってしまうのですが、整腸作用なので腸を整える効果があるのです。

有用菌を増やして悪玉菌を減らす

整腸作用とは、腸内のビフィズス菌や乳酸菌を増やして、悪玉菌と呼ばれる大腸菌などを減らす効果も含まれます。

腸内フローラの数を増やす

最近聞くようになった「腸内フローラ」、この数を増やすことにより、悪玉菌が作る発がん性物質などのいわゆる良くない物質の量を減少させます。

腸の健康とがんの関係
腸が不健康な状態の場合はがんが発症しやすいと言われています。大腸がんを筆頭に、あらゆるがんと腸の健康は関係があるようです。

がんの予防のためには、腸内環境を良くすることが最重要ポイントだと言われています。

免疫力アップ

乳酸菌シロタ株の効果で免疫力がアップすることが分かっています。風邪を引きやすい人などには効果を実感しやすいようです。

多くの人は、ヤクルトで腸内環境を良くする効果のついでのような感じで免疫力のアップを感じているようです。

腸内環境が良くなれば免疫力がアップする?★
腸内環境と免疫力、このふたつに因果関係はあります。腸内の善玉菌が増えて、悪玉菌が減れば免疫力がアップすることがわかっています。

腸内の善玉菌アップ

ヤクルトには腸内の善玉菌を増やす効果があります。善玉菌にも色々とあり、その人で腸内細菌の種類も数も違います。自分にとってよりよい腸内になるには数日のヤクルト摂取では得られません。

時間をかけて腸内環境を整えて行きましょう。

がん予防

がん予防も最近は腸内環境が関与していると言われるようになりました。以前は、腸にできるがんには腸内環境の悪化である「便秘」が関与しているとだけ言われていましたが、最近はがん全体に言われています。

腸内環境が悪くなる⇒善玉菌が少なく悪玉菌が増える⇒がん物質が発生しやすくなる。

この流れを食い止めるためには、腸内環境を時間をかけて良くすることが大切です。これこそ、ヤクルトの考え方である「予防医学」なのです。

がんが国民病になった今こそ、腸内環境を良くして発症を食い止める!!

美肌効果

女性の多くが求めている美肌、肌の外側からのケアだけをしていても、美肌を得ることは難しいのです。実は大事なのは、体の内側からのケアです。

肌のきれいな人は腸内環境が良い

腸内環境が良い人は、肌がきれいです。これは毎日お通じがあるかということよりも、腸内に悪玉菌が少ない状態で善玉菌が多いかどうかがポイントです。

トイレの後が臭いというとき、悪玉菌が多く腸内環境が良くないと言えます。毎日お通じがあっても、トイレの後が臭う、おならが臭いときは腸内環境が良くないしるしです。

トイレの後が臭う場合は腸内環境が良くない!!

現代女性の約半数が便秘
現代女性の約半数が便秘であり、平日に便秘だった分を週末下剤などを使って出すという人がいます。
このような行為は、そのときはお通じがあってスッキリするのですが、根本的な解消にはなっていません。

このような女性こそ、腸内環境を良くすることに焦点を当てるべきでしょう。

アレルギー・花粉症予防

現代病とも言えるアレルギーや花粉症などの病気、年齢が下がればさがるほどアレルギー体質の比率が高くなるようです。これらのアレルギーの症状を緩和する効果も腸内環境を良くすることで得られます。その手助けをしてくれるのがヤクルトです。

ヤクルトを花粉症患者に服用させる実験
ヤクルト中央研究所では、ヤクルトに含まれる乳酸菌シロタ株が、花粉症患者への実験で中程度から重度の花粉症患者の発症を遅らせることができたと確認しました。

花粉症もアレルギーのひとつです。アレルギー全体を抑える効果があると言うことは、花粉症や鼻炎やアトピーなどあらゆるアレルギーを抑える効果があるということになります。

どの効果にも言えることですが、ヤクルトは薬ではないので1日2日飲んだからと言って体調に変化が起きるのは考えにくいと言えます。長期間続けてからこそ、その効果が実感できるものと認識しましょう。

ヤクルトの種類

 ヤクルトと私たちはひとまとめに言いますが、実際はヤクルトにもいくつかの種類があり、それぞれ少しずつ内容が違っています。見て行きましょう。

NEWヤクルト


出典元:http://www.yakult.co.jp/products/item0228.html

特長

乳酸菌シロタ株が1本あたり200億個含んだ乳製品乳酸菌飲料です。
特定保健用食品。65ml。

一般的なヤクルトと言えばこちらの商品を指す人が多いのではないかと思います。量も「もうちょっと飲みたい!」と思う65mlです。

原材料

ぶどう糖果糖液糖、砂糖、脱脂粉乳/香料

値段

40円(税別)地域によって価格の差あり。

NEWヤクルトカロリーハーフ


出典元:http://www.yakult.co.jp/products/item0231.html

特長

NEWヤクルトに比べて甘さが控えめで糖質もカロリーも50%カットしたのがこちらのヤクルトです。後味がサッパリしているので人気があります。

糖質もカロリーもカットしているにも関わらず、65mlの容量の中に乳酸菌シロタ株は200億個含まれています。

特定保健用食品ではありません。

原材料

ぶどう糖果糖液糖、脱脂粉乳、還元水あめ/安定剤(大豆多糖類)、香料、ビタミンC、甘味料(スクラロース)

値段

40円(税別)地域によって価格の差あり。

ヤクルト400


出典元:http://www.yakult.co.jp/products/item0007.html

特長

乳酸菌シロタ株が1本あたり400億個含んだ乳製品乳酸菌飲料です。
特定保健用食品。80ml。

離乳食がはじまる頃の赤ちゃんから飲むことができますが、ぬるま湯で2倍程度に薄めて飲ませるようにしましょう。

原材料

ぶどう糖果糖液糖、砂糖、脱脂粉乳、香料

値段

80円(税別)地域によって価格の差あり。

ヤクルト400LT


出典元:http://www.yakult.co.jp/products/item0135.html

特長

乳酸菌シロタ株が1本あたり400億個含んだ乳製品乳酸菌飲料です。
特定保健用食品。80ml。

ヤクルト400に比べ、カロリーを30%カットし、甘さがひかえめです。

原材料

砂糖、脱脂粉乳、果糖、ぶどう糖果糖液糖、安定剤(大豆多糖類)、香料、甘味料(スクラロース)

値段

80円(税別)地域によって価格の差あり。

ヤクルトゴールド


出典元:http://www.yakult.co.jp/products/item0258.html

特長

グルコサミン(50mg/本)、ローヤルゼリー(10mg/本)、カルシウム(32mg/本)、ビタミンC(24mg/本)、ビタミンD(1.1μg/本)が含まれています。妊婦、授乳中、小児、薬の服用中の人は医師に相談してから飲むようにしましょう。

乳酸菌シロタ株が1本あたり200億個含んだ乳製品乳酸菌飲料です。
特定保健用食品ではありません。65ml。

酸味と甘みを抑えたマイルドな味わいです。

原材料

ぶどう糖果糖液糖、脱脂粉乳、ローヤルゼ
リー、安定剤(大豆多糖類)、香料、グルコサミン、ビタミンC、乳酸カルシウム、ビタミンD

値段

50円(税別)地域によって価格の差あり。

ヤクルトAce


出典元:http://www.yakult.co.jp/products/item0211.html

特長

ビタミンC、ビタミンD、ガラクトオリゴ糖が摂取できます。
乳酸菌シロタ株が1本あたり300億個含んだ乳製品乳酸菌飲料です。
特定保健用食品です。80ml。

甘さスッキリで大人に好まれる味です。

原材料

ガラクトオリゴ糖液糖、脱脂粉乳、ぶどう糖果糖液糖、還元水あめ/安定剤(大豆多糖類)、香料、ビタミンC、甘味料(スクラロース)、ピロリン酸鉄、ビタミンD

値段

70円(税別)地域によって価格の差あり。

毎日飲むヤクルト


出典元:http://www.yakult.co.jp/products/item0278.html

特長

乳酸菌シロタ株が1本あたり300億個含んだ乳製品乳酸菌飲料です。
特定保健用食品ではありません。100ml。

甘さ控えめでスッキリとした味わいです。脂肪ゼロなので女性に人気です。
全国のセブンイレブンで発売中。

原材料

砂糖、脱脂粉乳、果糖、ぶどう糖果糖液糖、安定剤(大豆多糖類)、香料、ビタミンC、甘味料(スクラロース)、ビタミンE

値段

110円(税別)地域によって価格の差あり。

その他の乳酸飲料

ヤクルトレディからヤクルトを購入するついてに、その他の乳酸飲料を購入した経験を持つ人も多いのではないでしょうか。

ミルミル


出典元:http://www.yakult.co.jp/products/item0163.html

子供の頃に飲んだことがあるという人も多いのではないでしょうか。ヨーグルト好きにはたまらないですね。

特長

大腸ではたらくビフィズス菌 BY株を、1本(100ml)に120億個以上含んだ、飲むタイプのヨーグルトです。程よい甘さでスッキリとしています。
特定保健用食品ではありません。100ml。

3本パックやSサイズも発売しています。

原材料

パラチノース、全粉乳、脱脂粉乳、にんじん汁、香料、pH調整剤

値段

100円(税別)地域によって価格の差あり。

ジョアシリーズ


出典元:http://www.yakult.co.jp/products/item0020.html

個人的見解すぎますが、筆者はヤクルトの商品の中では、このジョアシリーズが一番好きです。とにかく味がいいですね。種類も多いですし、健康面抜きにしても飲みたいシリーズです。

パッケージもかわいいデザインが多く、女子の心をくすぐります。

特長

腸内に生きて到達する乳酸菌 シロタ株が入った、ストロベリー味の「のむヨーグルト」です。1本にカルシウム220mgとカルシウムの吸収を助けるビタミンD2.5μgが入っています。ブルーベリー、プレーン、マスカット、ローズ&カシスなど種類も豊富です。
特定保健用食品ではありません。125ml。

原材料

いちご果汁、脱脂粉乳、砂糖、乳酸Ca、安定剤(ペクチン)、香料、野菜色素、ビタミンD

値段

100円(税別)地域によって価格の差あり。

ヤクルトの飲み方

ヤクルトは薬ではないので、決まった飲み方があるわけではありませんが、効果的な飲み方はいくつかあります。できれば実践した方がいい飲み方について考えて行きましょう。

いつ飲む?

基本的にはいつ飲んでもよく、大事なのは続けることだと言われています。しかし、しいてあげれば食後が良いとされています。空腹時に飲むと胃酸によって、腸にたどり着く前に菌が死んでしまうからです。

また、熱にも弱いと言われているので、熱いものと一緒に飲むことは止め、相性の良い食物繊維と一緒に摂るようにしましょう。

できれば食後に食物繊維と摂ると効果的!!

ボトルは振ってから?

ボトルは振ってから飲むようにしましょう。ボトルを振らないまま飲むと、ボトルの下に沈殿物がたまり、必要な成分を摂取することができなくなります。

ボトルの下にたまってしまうのは無脂乳固形分と呼ばれる成分です。この成分は、ボトルを振ることで元に戻ります。

無脂乳固形分
牛乳の乳脂肪を取り除いた固形分です。牛乳の水分以外の固形分は18%であり、その成分は乳脂肪分と無脂肪固形分に分けられます。たんぱく質、炭水化物、カルシウム、ビタミンなどが含まれます。

温めてもよい?

ヤクルトは温めて飲むと乳酸菌が死滅してしまうので止めておきましょう。イメージとしては冷蔵庫で冷やすイメージが強いと思いますが、実際に一番良い飲み方は常温で飲むという方法です。

冷蔵庫で冷やして保管しておき、飲む少し前に冷蔵庫から取り出して常温に戻すのが最適な飲み方でしょう。

ヤクルトは熱すると乳酸菌が死滅してしまうので常温がベスト!!

1日どのくらい飲む?

ヤクルトの1日の適量は1本です。種類によっては、1本あたりの内容量に違いがありますが、それでも少ない量のヤクルトでも1本にしておきましょう。

おいしいので、ついつい何本か飲むということをしがちですが、より効果を発揮するためには1本で十分。多く飲んでも効果が高まるということはないようです。

過剰飲料試験
ヤクルトでは1日に3本飲むという過剰飲料試験を行った結果、体には問題がなかったようですが、牛乳を飲んでおなかが緩くなる人は気を付けた方がいいということを発表しています。

たくさん飲むとどうなる?

上記の説明の流れになりますが、たくさん飲んでも効果が高まるということはなく、1日1本でいいので長期間続けることを推奨しています。

喉が渇いているとき、おなかが空いたときにはヤクルトは特においしく感じますが、もうちょっと飲みたいと思えるあの量にしておくことがベストのようです。

ヤクルトのきほん

「ヤクルト」と聞いて、知らないと答える人はほとんどいないでしょう。多くの人は1度は飲んだことがあるでしょうし、現在飲んでいるという人もいると思います。今回は、ヤクルトについて基本的なことからその効果、疑問まで一気に掘り下げて行きます!!

考え方

ヤクルトは基本、「予防医学」に基づいた考え方の会社です。というのは、病気になってから治すのではなく、病気になりにくい体を作るということです。この考え方は近年よく聞くようになりましたが、ヤクルトではかなり昔からこの考えの下でヤクルトを製造しています。

腸の健康が病気を左右する?!

「腸は第二の脳」とも呼ばれるように、腸の健康が病気を左右するとも言われています。ヤクルトはこの考えのもと、乳酸菌シロタ株により腸内環境を良くすることで、健康へつなげるという考えです。

この考え方の先には、美容効果も影響するということから、ヤクルトでは近年化粧品分野にもちからを入れています。

歴史

ヤクルトの歴史・・・筆者が子供の頃にはすでに身近にあったヤクルトですが、いったいいつから存在していたのでしょうか。

歴史は長い!!発売から80年

1935年にヤクルトは製造と販売を開始しました。ということは、戦前から存在していた飲料です。私たちのおばあちゃん世代から親しまれて来たことが分かります。

1998年には、特定保健用食品としての表示を許可されます。

特定保健用食品とは
「トクホ」と呼ばれる商品です。これらの商品は、健康づくりに役立つ商品としてその有効性や安全性を国に承認された商品です。私たちが食品を選ぶときに、この「トクホ」に指定された商品は安心して購入できます。
ボトルの変化

発売から1968年頃(昭和43年)までは、ヤクルトは瓶のボトルに入っていました。現在よく見られているプラスチック製の容器は1968年~のヤクルトで使用されています。

現在では、形状だけでヤクルトと認められる立体商標を得ています。確かに、あのボトルの形状だけでヤクルトと分かりますから納得です。

成分 乳酸菌シロタ株

ヤクルトの成分はどのようになっているのでしょうか。ヤクルト菌とも呼ばれているのは、乳酸菌シロタ株です。

乳酸菌 シロタ株

CMでも何度も聞いた「乳酸菌 シロタ株」がヤクルトには配合されています。ヤクルトにはいくつもの種類がありますが、この成分だけはどのヤクルトにも含まれています。


出典元:http://www.yakult.co.jp/eighty_anniv/hope/index.html

医学博士の代田稔が昭和5年に発見したのが、乳酸菌シロタ株です。発見した乳酸菌をさらに鍛え上げ、培養することに成功して現在のヤクルトに含まれています。

シロタ株
生きたまま腸まで届き、悪い菌を減らす効果があるのがシロタ株です。その結果、元からあったビフィズス菌を増やし、大腸菌を減らすことができます。さらに、悪い菌が作りだす物質の生成も抑えてくれます。
ヤクルト=乳酸菌シロタ株という認識でOK!!

この他のヤクルトの成分について紹介しましょう。(NEWヤクルトを参照)

・ぶどう糖果糖液糖
・砂糖
・脱脂粉乳
・香料

が配合されています。ヤクルトは甘いという印象が強いのは、このような成分が配合されているためなんですね。このNEWヤクルトは容量65mlであり、その中に乳酸菌シロタ株が200億個入っています。

乳酸菌シロタ株は、ヤクルトの商品によってその配合量が違います。ちなみに、ヤクルト400LTという商品には400億個の乳酸菌シロタ株が配合されています。こちらは内容量は80mlです。

乳酸菌とビフィズス菌の違い

ここで気になる点が出て来ました。それは、腸に良いとされる乳酸菌とヨーグルトに多く含まれているビフィズス菌、この両者の違いです。

★乳酸菌とビフィズス菌の共通点は腸に良いということ、善玉菌だということです。

両者の違いは、乳酸菌には腸にも存在しますがビフィズス菌のようには多くありませんし、口の中にもいます。また、食品でも乳酸菌を含むものがあります。(ヤクルト、ヨーグルト、漬物などあらゆる食品に含まれる)乳酸を発生させる菌です。

乳酸菌は、腸や口の中に存在する。食品に多く含まれる。乳酸を発生させる。

ビフィズス菌は、腸にしか存在しません。酸素がある場所では生きられない性質があり、大腸で生息しています。食品では、ヨーグルトに含まれていることで有名です。

ビフィズス菌は、大腸に存在する。ヨーグルトに含まれる。乳酸や酢酸などを発生させる。

ヨーグルトの詳しい記事はこちら
ヨーグルトに入っている菌の違いについて教えて!
http://kirei-torisetsu.com/archives/11525

乳製品乳酸菌飲料

ヤクルトは、「乳製品乳酸菌飲料」に指定されています。あまり聞きなれない名前ですが、一般的に聞くことのある「乳酸菌飲料」とはどのような違いがあるのでしょうか。

乳製品乳酸菌飲料は、乳酸菌の数が1000万/ml以上ありますが、乳酸菌飲料は100万/ml以上です。ということは、10倍の乳酸菌が含まれていることになります。

乳製品乳酸菌飲料は乳酸菌が1000万/ml以上含まれている。

アレルギー表示

ヤクルトが体に良さそうというのは分かるのですが、アレルギーについて気になるという人もいるでしょう。特に子供たちに飲ませるにあたっては事前にチェックしておいた方がいいでしょう。

アレルギー特定原材料

ヤクルトの種類によっても差がありますが、その多くがアレルギー表示として「乳」「大豆」「ゼラチン」のいずれかが記載されています。

しかし、NEWヤクルトとヤクルト400LTについては、アレルギー表示が「乳」だけなので、大豆アレルギーの人でも気にすることなく飲めます。

大豆アレルギーの人は、NEWヤクルトもしくはヤクルト400LTを選ぶと良い。

購入~ヤクルトレディ・スーパー~

ヤクルトの購入と言えば、職場や家庭に訪問してヤクルトを販売するヤクルトレディやスーパーというイメージが強いのですが、現在はどうなっているのでしょうか。

ヤクルトレディ

CMでも観たことがあるという人も多いはずです。1963年にスタートしたヤクルトレディは現在4万人を超える人がいるそうです。海外でも、同じく4万人のヤクルトレディがいるそうです。

保育所付で働けるということで、小さい子供がいるママさんの仕事先として注目度が高いようです。確かに、筆者の知り合いのママさんでもヤクルトレディをしている人がいましたね・・・納得です。

このヤクルトレディから販売してもらうというパターンが主です。

ヤクルトのCMはたくさんありますね・・・。ヤクルトレディをイメージさせるCMを紹介します。こんな感じで販売されているということが分かります。

出典元:https://www.youtube.com/watch?v=_auPrPqaI00

宅配センターの探し方

ヤクルトを宅配してもらいたいという人もいるでしょう。全国にある宅配センターを探す方法があります。自宅の郵便番号や市町村名を入力することによって、教えてくれます。

http://yakult-t.jp/
こちらのサイトで探すことができます。

調べるのは面倒なので、電話して宅配センターを聞きたいという人は、こちらのフリーダイヤルまで問い合わせてみましょう。
0120-11-8960(午前9時~午後5時半まで土日祝日は除く)

スーパー

どこのスーパーでも置いてあるというわけではありませんが、スーパーでも販売中です。スーパーでもお値段は同じです。買い物が多い人はついでに出向いて購入するのもいいでしょう。

買い物にあまり行かないとか、時間がないという人の場合はヤクルトレディからの購入の方が確実に商品を手にすることができますし、スーパーで販売されている商品は種類が少ないようです。

類似品に注意
ヤクルトと似通った類似品が販売されています。見た目はとても似ていますが、類似品なので注意しましょう。商品名を見て確認してくださいね。
人気があるヤクルトだからこそ、類似品が存在するのでしょう。
限定された地区のみ販売している商品も!

ヤクルト400は東京本社の独自規格なので、配達エリア内にお住いの人しか購入することはできません・・・。乳酸菌シロタ株が400億個も入ってるのでかなり気になります。

日本だけでなく、世界へ

ヤクルトは日本だけの飲料ではありません。1960年台後半から海外でも発売されるようになりました。丁度、日本でプラスチック製のボトルに移行した頃からです。

まずは、台湾そしてブラジル香港・・・。1970年台になると、韓国やタイ、シンガポールなどでも発売されます。

日本からの移住者が多い国

ヤクルトは日本からの移住者の多い国でまずは発売し、そこで認められることでますます世界各国へと広がって行ったことが分かります。2015年現在では、海外32の国と地域で販売されています。

現在のヤクルトは、下記のように海外での売上が4割近くを占めるようになっています。これは、ヤクルトそのものが国籍を問わず人気があるということの証明です。


出典元:http://www.yakult.co.jp/company/ir/about/images/highlight_il002.jpg

ヤクルトは今や海外での売上が日本の売上に迫っている!!

ヤクルトという会社

ヤクルトと言えば、あのおいしいヤクルトを作っていて販売している会社というイメージがありますが、意外と色々な事業を展開している会社なのです。どのような事業を展開しているのか気になります。

食品

ヤクルトという飲料だけではなく、その他の食品も製造、販売を行っています。

  • ジョアシリーズ
  • ヨーグルト
  • 蕃爽麗茶
  • お茶
  • 野菜ジュース、豆乳飲料
  • 瓶入り飲料
  • 麺類

ヤクルト以外にもあらゆる商品を製造、販売しています。例えば、麺類には大麦若葉を練り込んであったりと健康に配慮した商品が多くなっていることが特徴的です。

スーパーなどで注意して見て見ると、意外と多いのがヤクルトの商品なのです!!

化粧品

乳酸菌のチカラを、素肌のチカラにというキャッチコピーがいかにもヤクルト化粧品らしいですね。

スキンケアにちからを入れているということもあり、商品の多くはスキンケア商品であり、種類もアンチエイジングに効果のあるものから、美白ケア、スペシャルケア商品まであります。

ネットから購入できるということもあり、忙しい女性にもピッタリです。

★ヤクルト化粧品公式オンラインショッピング★
http://www.yakult-beautiens.com/

医薬品

ヤクルトは1961年から医薬品販売も行っています。意外と歴史が深いようです。一般医薬品は1979年から販売をスタートさせています。

特に気になるのは便秘薬で、アロエの粉末が主成分となっています。穏やかな効き目がある便秘薬として人気があります。この他にも、整腸薬や除菌・消臭剤も一般向けに販売されています。

抗悪性腫瘍剤も数多くあり、多くのがん患者の治療に役立っています。
この他には、大腸がん関連の市民公開講座を開催したりしています。

主に医薬品では抗がん剤を製造している。

野球チーム

ヤクルトと言えばスワローズ!と答える人も多いかもしれません。そのくらい、ヤクルトスワローズは人気のあるチームです。

セントラル・リーグに所属するチームで、東京都を保護地域としており、都内新宿区にある明治神宮野球場を専用球場としています。

まとめ

ヤクルトは多くの人が一度は飲んだことがある飲料のひとつです。なんとなく飲んでいたのですが、その効果は絶大で健康面や美容面に効果があるということが分かりました。

しかし、筆者はヤクルトの味が好きで一気に3本くらい飲んだ経験が数知れず・・・実際は1日1本を長期間続けることで効果がでるということを知り、反省しています。

これから、ヤクルトは身近な飲料だけれども、トクホに指定されている商品も多いので、見方が変わりそうです。

また、ヤクルトという会社はあらゆる事業を行っていて、どれも健康をテーマにしていることが分かりました。

著者情報

自分に素直に生きることをモットーにしています。

本記事は、2017年4月12日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。