綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,856 記事

朝食抜きでプチ断食!簡単にできる朝食抜きファスティング

2014年10月16日更新 | 18,860 views | お気に入り 576

子供の頃は、「朝ごはんはしっかりと食べること!」と家や学校から指導されていたものです。
確かに成長期の頃は、朝ごはんをしっかりと食べるのは大切です。
しかし大人になった今は、朝食抜きのプチ断食が、健康と美を保つために効果的でもあるんですよ。

朝食抜きファスティングの効果と、行う際の注意点を紹介します。

朝食抜きファスティングとは?

まずは朝食抜きファスティングとは、実際にどうやればよいのかを説明しましょう
間違ったやり方は、体に害を与えてしまいますからね。

朝食抜きファスティングのやり方

基本は朝ごはんを食べないことです。
それだけでOKです。何日もかけて行うファスティングよりも簡単ですね。

朝食抜きファスティングの効果

気になるのがその効果です。朝食抜きファスティングの効果がこちら。

体温が上昇する

朝食を食べないので、胃や腸といった消化器官は休んでいます。その分、いつも胃や腸に必要だった血液が、他の臓器に回され使われます。脳や筋肉といった器官は体温を上昇させる働きを持っています。
ファスティングによって、胃や腸の消化吸収のための血液が必要ない分、脳や筋肉に血液が送られます。そのため、筋肉や脳が思いっきり動き、いつもよりも体温を上昇させるのです。

体温が上昇することで、基礎代謝があがり痩せやすい状態になります。
朝食抜きファスティングは、摂取カロリーを抑えるだけでなく、基礎代謝を上げ痩せやすくなるというダイエット効果もあるんです。

免疫力がアップする

体温が上昇するということによって基礎代謝が良くなるだけでなく、免疫力も自然とアップさせることができます。体温が1℃高いだけで、免疫力が30%以上もアップすると言われています。

ストレスや疲労で免疫力は低下してしまいます。免疫力が低下すると、病気になりやすくなる他、肌の状態もボロボロになってしまいます。
美容のためにも免疫力は常に高くしておきたいですね。

他の効果をまとめてみました。

●血流が良くなる
●冷え症の改善
●体内の老廃物の排出

美容と健康に良い効果が朝食抜きファスティングにはあるんです。

朝食抜きファスティングの注意点

朝食抜きファスティングの基本は朝ごはんを食べないことですが、それだけで良いという訳ではありません。
行う際の注意点を知っておきましょう。

16~18時間の断食

ある程度の時間、断食をし内臓を休ませることでファスティング効果が現れます。胃腸を休ませるのに必要とされている時間はおよそ16~18時間です。
すなわち、朝食を食べなくても、その前日の夜に暴飲暴食しては意味がなくなってしまうのです。

朝食抜きファスティングをする際は、前日の夜ご飯の時間も大切です。
16~18時間の断食という事は、ファスティングの後の昼食を12時と考えると、逆算して前日の夜ごはんは、夕方6~8時頃までには済ませておかなければならないということになりますね。
夜遅くまで、お酒を飲んでいては意味がないということです。

何も飲まないのはNG

朝食抜きファスティングだからといって、何も飲まないのはかえって良くありません。脱水症状になったり、低血糖でフラフラしてしまうこともあるので、水分はしっかりと摂りましょう。
野菜ジュースや紅茶でも良いですが、おススメなのは酵素ドリンクです。
酵素のチカラで体を元気に保つことができますよ。

昼食は消化の良いものを食べる

せっかく朝食抜きファスティングで、胃腸を休ませてもお昼ご飯をガッツリ食べてしまっては、胃腸がまた負担を強いられてしまいます。
朝食抜きの後のお昼ご飯はとっても楽しみですが、食べ過ぎには気を付けましょう

最後に

ダイエットだけじゃなく、最近食べすぎだな~とか、どうも体調がすぐれないな~と感じる時は、朝食抜きファスティングが効果的です。
ファスティングダイエットを試してみたい人は、まず朝食抜きファスティングを体験してみるのもおススメですよ。

■ファスティングの記事をこちらのサイトでも公開中♪

全て分かる!リバウンド知らずのファスティング完全ガイド | ダイエット教習所

著者情報

楽しいことを見つけるために、日々いろいろ模索しています。新しい健康法やビューティレシピを試したり、作ったりするのが好き。

本記事は、2014年10月16日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。