綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,860 記事

ヒルドイド軟膏で美肌!皮膚科医も推薦の1,000円以下美容方法

2014年10月22日更新 | 20,930 views | お気に入り 555

ヒルドイド軟膏

安価なスキンケアを探している方におすすめなのが、ヒルドイド軟膏です。医薬品としても利用されている薬ですが、なぜ注目されているのかまとめました。

皮膚科医もすすめる1,000円以下の美容法、ヒルドイド軟膏の特徴を紹介します。

医薬品としてのヒルドイド軟膏

皮膚の保湿力や血行を促進する効果があります。皮脂欠乏症、凍瘡、瘢痕・ケロイドなどの治療に使われています。小児のアトピー性皮膚炎の保湿剤としても処方されることがあります。

なぜ美容に使われるようになったの?

保険が適用されれば200円前後で処方してもらうことができ、高級クリームより保湿効果が優れているとし、美容に興味が高い人の一部で使用されてきました。また、医師も推薦する保湿クリームで、何万円もするスキンケア商品を買わなくて済むのです。

ヒルドイド軟膏の使い方

ヒルドイド軟膏

クリーム・乳液タイプ・ソフトタイプの3つの薬を利用することができます。どれも効用は一緒ですが、多少使用感が異なるため好みに合わせて使い分けると良いでしょう。乾燥が気になる箇所に直接塗り、通常のスキンケア商品と同様に使うことができます。より保湿力を高めるためラップパックをしたり、特に乾燥が気になる目元や口元などピンポイントで使うのもよいですね。

ヒルドイド軟膏の買い方

医薬品の一種のため皮膚科などで処方してもらいます。保険が適用されれば200円前後の価格のため買いやすいのが便利です。ただし医療機関に受診すれば、初診料や診察料などが別途かかる場合があります。単に200円のみで買えるわけではありません。また、薬局で買える薬としては小林製薬から出ている「アットノン」が類似品となるようです。

ヒルドイド軟膏の副作用

ヒルドイド軟膏

もちろん医薬品として提供されているものですから、100%副作用が無いとは言い切れません。薬の使用上の注意には、アレルギーがある方は医師に相談したほうが良く出血性疾患がある方や妊婦・授乳中の方は使用を控えるのが望ましいと書かれています。また、副作用としては皮膚炎、かゆみ、発疹、潮紅などです。保湿力があるとはいっても長期間使い続けると逆に成分によりかぶれる恐れがあります。乾燥が酷いときに使い、改善できれば乳液やクリームなど通常の保湿に戻るのが望ましいといえます。

まとめ

ヒルドイド軟膏は保湿力が高い薬として注目されていますが、医薬品の一種には変わりがありません。医師に相談の上処方してもらい、使用上の注意点を守り異常が出たら直ぐに使用を中止するようにしましょう。

著者情報

最近はもっぱらナチュラル思考です。自然が大好き!

本記事は、2014年10月22日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。