綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,860 記事

メンタルヘルスケアで自己管理力アップ!

2014年10月23日更新 | 2,597 views | お気に入り 473

メンタルケアも自己管理の時代に突入?

 

最近、自己管理という言葉をよく聞くようになって来ましたが、精神面でも自己管理が可能なんです。というと、何だか冷たい世の中になって来たな・・・なんて思ってしまうのですが、そういうわけではありません。
では、どのようにメンタルを自己管理していけばいいのか探ってみましょう!

女性のストレスっていったい何?

 出典元:http://manazine.net/archives/1190

既婚と独身で悩みの内容が違うとはいえ、仕事での悩みが多いことが分かります。
働く既婚女性に特徴的なのは、子育てと教育についての悩みが多いという点です。既婚女性の中でも子供がいない場合もありますので、子供がいる場合の人の多くは子育てと教育に悩んでいることが明らかです。
働く独身女性に特徴的なのは、恋愛と結婚についての悩みが多いという点です。具体的には付き合っている彼氏との結婚についてや、親に結婚を無理やり勧められるということで悩んでいる人が多い反面、婚活についての悩みもあるようです。

ストレスに強くなることがカギ

ストレスが避けられないのだとすれば、ストレスに強くなることが重要になって来ます。ストレスに強くなるためにはどうすればいいのでしょうか?
まずは、ストレスが溜まって来たときに、どのような変化が訪れるのかを知ることが大切です。
例えば、ため息が多くなる、むしょうに甘いものやお酒に手が伸びる、家族にイライラをぶつけてしまう・・・何かしらの自分の危険サインを知ることも必要です。
もし、そのような変化が分からない、もしくは無いという場合はどうしたらいいのでしょうか?

ストレスに強くなる食べ物ってある?

栄養素に注目したメンタルヘルスケアの自己管理とは、必要な栄養素をしっかりと摂取することにあります。

ビタミンB

ビタミンBを摂取すると、精神や神経の安定に繋がります。
ビタミンBを多く含む食べ物は、玄米、たまご、豚肉、青魚、大豆類となります。これらの食べ物をまんべんなく摂取しましょう。

ビタミンC

 果物に多く含まれています。野菜で言えば、ピーマン、ブロッコリーなどがビタミンCを多く含みます。

カルシウム

 カルシウム不足でイライラすると言われるように、カルシウムはストレスに大切な栄養素。牛乳をはじめ、チーズなどの乳製品、小魚などもカルシウムを多く含みます。

もちろん、これ以外でも多くの栄養素をまんべんなく摂取することで、こころが強くなることは確かです。自己管理するということは、毎日の食事も管理することと言えるでしょう。

 

ストレスに強い人の考え方とは?

あなたの周りにもストレスに強いという人がいるでしょう。
そのような人には性格的、考え方的に傾向があるのです。

  • 「まあいいか」と諦めることができる
  • どうにもならないことをいつまでも悩まない
  • 苦手な人、苦手なことも自分を成長させるために必要だと発想を転換できる

などがあります。おおらかな性格であることは確かなようです。特に、30代くらいになれば、どうしても性格が顔に現れやすくなりますが、神経質な人は顔にイライラしているのが出てしまいますし、とっつきにくく印象が悪くなることは確かです。

いつでも、笑いが絶えず、楽しい毎日を過ごしたければ、おおらかな考え方になることが大切です。そうすれば、あなたの周りには常に楽しい空気が流れるでしょう。

著者情報

自分に素直に生きることをモットーにしています。

本記事は、2014年10月23日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。