綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,860 記事

すっぴんメイクでいつでも綺麗!すっぴんメイクの5つのポイント

2014年10月23日更新 | 8,022 views | お気に入り 598

DG057_L

すっぴんメイクはお役立ちメイク

最近の流行はすっぴん風のメイクです。
まるですっぴんみたいというくらいナチュラルなのが、自然な可愛さで男女ともにウケが良いみたいですね。
男性は特に、ガッチリメイクよりもナチュラルメイクのほうが好きですもんね。

すっぴんメイクの方法を知っておくと、あらゆるシーンで役立ちます。
彼氏との初めてのお泊りで、すっぴんをさらすのはちょっと抵抗があるもの。
そんな時にはすっぴんメイク!

旅行やちょっと近所に出掛けたい時にもすっぴんメイクは役立ちます。
それでは、すっぴんメイクをする時の5つのポイントを紹介します。

自然なすっぴんメイクにするためには

5つのポイント

①ミネラルファンデーションを使う

お肌を綺麗に見せるためにはやっぱりファンデーションは必要です。
クリームやリキッドなどのカバー力が高いものは、肌を綺麗に見せてくれますが、どうしても塗った感が出てしまいます。
すっぴんメイクはあくまでもナチュラルにすることが大切ですから、塗った感はできるだけ出したくありませんよね。

そこで使いたいのがミネラルファンデーション。
パウダータイプのファンデーションを肌に乗せるだけなので、とってもナチュラルな仕上がりになります。オンリーミネラルのものなら、肌にとっても優しいのでそのまま寝ちゃっても平気です。お泊りに便利ですね。

ただし、パウダーなので肌が乾燥しているとお粉が浮いてしまいます。
ミネラルファンデーションを使う前は、しっかりとスキンケアをして肌を保湿しておきましょう。

おススメミネラルファンデの紹介はコチラ⇒

②アイブロウはパウダーで

ペンシルタイプのアイブロウは、すっぴんメイクには不向きですね。
すっぴんメイクの時はパウダータイプのアイブロウを使いましょう。
輪郭をぼかして自然な感じにすることを忘れずに。

簡単!いまどきのふんわり眉の書き方はコチラ⇒

③透明マスカラ

すっぴんメイクでも目はパッチリとさせたいもの。
しかしここでガッツリマスカラをしてしまっては、ナチュラル感は無くなってしまいます。すっぴんメイクでは、ビューラーでまつ毛をカールさせた後は、透明マスカラで仕上げましょう。

④アイラインでまつ毛の間を埋める

アイラインはブラウンかダークブラウンを使いましょう。
きっちりラインを引くのではなく、まつ毛の間を埋めるように使います。
それだけでも、アイラインを使わないのとは目のパッチリ感がかなり変わりますよ。

⑤唇はリップライナーを使って立体感を

KE113_72A

リップはピンクベージュやオレンジベージュといった自然な色合いのものが良いです。淡いカラーだとリップの輪郭がぼやけてしまうので、立体感を出すためにもリップライナーを使うことをおススメします。
リップと同じベージュ系のライナーでリップラインを整えましょう。それだけで、唇がとっても魅力的になります。
グロスはツヤツヤ感が出てしまうので、すっぴんメイクの時はあまり付けないほうが良いでしょう。

最後に

「ちょっと素顔は晒したくないな・・・」「自然な感じに見せたいな・・・」といった時にすっぴんメイクは役立ちます。とっても簡単なメイク法なので覚えて役立てて下さいね。

著者情報

楽しいことを見つけるために、日々いろいろ模索しています。新しい健康法やビューティレシピを試したり、作ったりするのが好き。

本記事は、2014年10月23日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。