綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,856 記事

生理痛を和らげるおすすめの方法5選

2014年10月28日更新 | 3,223 views | お気に入り 429

生理痛の改善

生理痛が酷いなら、少しでも症状を和らげる方法を実践してみましょう。多くの方が改善したと感じている5つの方法を紹介します。食生活やちょっとした対策でできることばかりですから、痛みを感じる前に日課にしてみましょう。

なぜ生理痛が酷くなるの?

生理痛が酷い理由も様々で、婦人科系の病気を抱えている場合、子宮口が狭くて血液が排泄する際に痛みを感じたり、血流が悪く不快な症状が出る場合もあります。今回は病院に行くほどじゃないけど、2~3日痛みが強いため改善したい方のための方法を紹介します。

生理痛を和らげるおすすめ5選

生理中に避けたい食品

生理中には血液を子宮から排泄させるため、女性ホルモンの影響により子宮が収縮します。このときに痛みや違和感を感じやすく、特に体が冷えやすい食品は血流不足になってより子宮の収縮が強まってしまうのです。

コーヒー、チョコレートなどカフェインや糖分の影響や、乳製品やお肉など血液をドロドロにしやすい食品、夏野菜やフルーツなど体を冷やす食べ物は避けましょう。

お腹を温めて改善する

生理痛を改善

先ほども紹介したとおりお腹周りが冷えると、子宮の収縮が強まる傾向があります。腹巻、カイロなどで直接温めると痛みは軽くなります。

布ナプキンで軽くする

ケミカルナプキンではなく、オーガニックコットンなどでできた布ナプキンに変えると、生理痛が改善したという口コミが多数あります。理由は良くわかっていませんが、布がお腹周りを冷やさないからだといわれています。市販のナプキンはコットンが使われていても、編みこむ際に化学薬品を使うためそれにより冷えやすいと考えられます。

飲み物で痛みを軽減させる

生理痛を感じている方は豆乳、ココア、生姜紅茶、ハーブティなどがおすすめです。また、清涼飲料水は多くの糖分が入っており、体を冷やす性質があるため避けましょう。ココアや紅茶にも体を冷やすカフェインが入っていますが、その物自体が温める性質を持っているため、飲みすぎなければ大丈夫でしょう。冷えが酷い方はこれらに生姜を加えると温めるパワーが高まります。

月経血コントロール

月経血コントロール

おしっこのように経血を溜めておき、トイレに行った際に排泄する方法です。昔の女性はこれが誰でもできていたそうです。やり方は膣を閉めて一定時間溜めておき、トイレで腹圧を使って排泄します。椅子に座りながら骨盤底筋を意識して、お尻の穴を閉めるような感じで実践すると上手くいきます。

まとめ

どれも簡単にできる方法ばかりですが、一度にやろうと思うと面倒に感じてしまいます。温めるなど実践しやすく、効果も感じやすい方法から試してみましょう。

著者情報

最近はもっぱらナチュラル思考です。自然が大好き!

本記事は、2014年10月28日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。