綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,861 記事

育乳にはバストへの栄養補給が大事!血流とバストアップの関係

2014年10月29日更新 | 13,574 views | お気に入り 567

今からあげる条件に当てはまる方はある物が足りません

  • バージスライン(下乳のライン)がはっきりしない
  • 谷間がない
  • おっぱいが硬い
  • おっぱいが寄らない

大体、この条件に当てはまるのはまず、水分が足りません。
そして、殆どが乾燥肌!上記の条件に当てはまる方のほとんどが 、

① 水分不足② 酵素不足③ 血流不足

 の3つの「不足」が揃っています。

美乳への体質改善策

美乳には必ず①~③の条件をそろえなくてはなりません。
血流の良い体がふわふわなおっぱいをつくるからです。今回は血流改善方法を見てみましょう。
★水分不足、酵素不足についてはコチラ⇒

血流を良くする方法

【生姜や薬味等代謝を良くする食品を意識して食べる】
ネギや生姜、にんにく、唐辛子等は代謝をアップし血流を促しましょう。
根菜類の多く含まれた煮物や食べ物、寒い地方で取れたフルーツも同じ効果があります。

【朝食はお米がおススメ】
白米に含まれるビタミンBは糖質をエネルギーに変える最短の食材です。

【赤身のお肉を食べる】
赤身のお肉は、血となり肉となりエネルギーとなります。

【酵素を摂る】
体内に酵素が足りないと代謝も消化も出来ません。
また、酵素がお肉を柔らかくするので、お肌が固いならフルーツを食べると効果的です。

【水を飲む】
代謝とは、脂肪や糖を燃焼してエネルギーを生み出す作用のこと。燃焼が起きると細胞内に水が発生します。
体内に水がないと代謝が起きなので、積極的に摂取しましょう。

【おふろで半身浴を30分】
ゆっくりとお風呂に入ることは、血行促進の上でも非常に効果的。
筋肉に蓄積された老廃物の代謝も促進しますし、血行不良による肩こりや腰痛、頭痛の緩和にもつながります。

【肩甲骨と膝から下の血流を上げる】
肩甲骨の周りには、「褐色(かっしょく)脂肪細胞」というものがあります。
この「褐色脂肪細胞」には、脂肪を効率よく燃やす働きがあり、「褐色脂肪細胞」を活性化させるとで血流の良い体をつくることができます。
また、膝から下の血流をアップするだけで代謝の40%が上がるとも言われています。
血流が良くなるとその日の内にバージスラインが出来ますよ!

血流を良くするストレッチの紹介

体温を上げるケアが結果的に血流を良くします。
いくつか血流アップに効果的なストレッチをご紹介しますので、是非実践してみてください。

★血流を良くする肩甲骨ストレッチ
★膝から下のマッサージ
★肩のマッサージ
★足の浮腫みを取る

★血流を良くする肩甲骨ストレッチ

 ① ひじを胸の前で合わせ、ひじを後ろに引くを10回しましょう!

 ② 手を後ろで組んで上下に上げ下げを10回しましょう!

★膝から下のマッサージ

① 手の指と足の指を合わせて足首を持って左右に10回ずつ回す

 

② 足の裏の親指と人差し指の間、湧泉をほぐす

③ 解したところからうちくるぶしまでを流す

④ 足の裏を手の腹を使って解す

⑤ 足首のリンパをつまむ

⑥ 膝→足首までを手を覆うようにマッサージ  

⑦ うちくるぶしを掴むように持って上下にしごく

⑧ 手を輪っかにして足首から膝までを引き上げる

★肩のマッサージ

①手のこの部分を使います

②指に力を入れて4本指をペッタリとつけて固い部分を親指でつまみます。

少しずつで良いのでほぐしていきましょう。痛いのはこっている証拠なので短時間で良いのでこまめにほぐしてください。

★足の浮腫みを取る

寝るときは全身の血流を少しでも良くする為と足のむくみを解消する為に心臓より高い位置に足元を置く事。
たった、これだけでもかなり足のむくみが解消されて血流が良くなります 。

血流を妨げない為に一番大事なのはストレスを溜めない事

血流を妨げない為に一番大事なのがストレスを溜めない事が一番大事です。何故かというと、ストレスが一番血流を妨げるからです。
バストアップ=血流の観点からストレスフリーな生活が一番バストアップには良いのです。

ストレスフリーを心がけて、綺麗なおっぱいを育てましょう!

 

著者情報

日本初育乳カウンセラー・ (株)CECIL代表取締役・ 一般社団法人日本ウィメンズ協会 代表理事・ (株)セシルクリエイティブ顧問・ (株)office 樹 取締役

本記事は、2014年10月29日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。