綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,863 記事

鼻の毛穴が目立ついちご鼻解消法

2014年8月22日更新 | 3,730 views | お気に入り 23

いちご、とは名ばかりのイヤ~なヤツです。

暑い季節になると、皮脂は増え、汗はかき、お化粧は崩れ。美女子にとって過酷な季節です。そんな美女子の多くが直面するお悩みの一つが、鼻の毛穴の黒ずみ。別名、「いちご鼻」なんてかわいい呼ばれ方をしますが、なかなかの頑固者で困ってしまいますよね。

どうしていちご鼻になるのか!?

毎日洗顔をしていてもできるいちご鼻。その原因は、次のような事が考えられます。

・皮脂やホコリといった日常の汚れ、化粧品の洗い残しなどが酸化したもの。

・メラニン色素の増大によって、毛穴が色素沈着して黒く見える。

 これらの原因によって、鼻のてっぺんの毛穴が黒く、凹凸を持って、まさにいちごのつぶつぶのように見えてしまうのです。

いちご鼻になったら・・・

いちご鼻は、こうやってサヨナラしましょう。

洗うとき、毛穴オープン、洗ったら、毛穴クローズ

とにかく、毛穴の汚れ(角栓)を綺麗に取り除くことが第一です。日常の皮脂や化粧の洗い残しによって、毛穴は、開ききって詰まりきっています。詰まる、と聞くとちょっと息苦しくなるように、鼻の毛穴自身も呼吸困難。今すぐ救出しましょう。

毛穴の汚れをしっかり取り除くためには、洗顔前に毛穴を開かせるのが効果的です。濡れたタオルを電子レンジに入れて温め、蒸しタオルで即席の”温パック”がおススメです。顔全体を覆えば、毛穴が開いて汚れが浮いてくるだけでなく、目のリラックスタイムにもなり、一石二鳥です。(※ヤケドには注意しましょう)

毛穴が開いた状態で、自分の肌に合った洗顔料を使い、やさしく洗ったら、今度はスピーディに毛穴をキュッと引き締めておきましょう。キュッ!の第一段階は冷たい水ですすぐこと。熱いお湯では毛穴は開いたままですので、冷たい水が良いです。キュッ!の第二段階は、洗顔後、出来るだけ早く化粧水を付けることです。

毛穴に汚れを貯めないことが大切です

いちご鼻は、汚れが蓄積された結果できるものです。「いちご鼻は一日にしてならず」。ということは、逆に言えば、日頃からのスキンケアがいちご鼻対策として重要となります。毎日、たっぷりの泡を立てて、時間をかけて洗顔をする、というのはなかなか難しいもの。おすすめは、フォームタイプの洗顔料です。泡で出てくるので、自分で泡立てる手間もなく、手軽に洗顔が出来ます。あとは定期的に、蒸しタオル+スペシャル洗顔タイムで美肌を維持しましょう。

毛穴パックの連続使いは大NGです

筆者の若かりし頃の失敗談を一つご紹介します。まだ、美容の知識が乏しく、お肌の衰えとは無縁だったティーンエイジャーの頃。見事ないちご鼻を持っていた筆者は、当時発売されたばかりの毛穴パックをガンガンに使っていました。あれって、角栓がスポッと、それはそれは面白いほどに抜けるんです。ひと箱あっという間に使い切った頃・・・、鼻の頭が以上に痒いことに気づきました・・・。激しく乾燥した鼻で、ようやくやりすぎに気づいた筆者でした。

毛穴パックは便利なものですが、肌を傷める、毛穴が余計広がる等、さまざまな意見があるのも事実。感覚を開けて使用すること、使用後は、化粧水でしっかり毛穴を引き締める等、使い方には十分気をつけましょう。

著者情報

心と身体を鍛える空手の魅力にはまりそうな今日この頃です。

本記事は、2014年8月22日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。